• ホーム
  • >
  • 輸出入の始め方・稼ぎ方
  • >
  • 中国輸入
  • 中国輸入で仕入れた商品の日本語説明書はどうする?【自作できる】

    中国輸入で仕入れた商品の日本語説明書はどうする?【自作できる】

    本記事では「中国輸入で仕入れた商品の日本語説明書はどうする?」という疑問にお答えしていきます。

    中国語の説明書をそのまま付属しても悪くはないですが、ストアの対応としては親切ではありませんよね。丁寧な対応をすることが、ライバルセラーとの差別化になり信頼を得ることもできるでしょう。

    当メディア(物販ラボ)では1000名以上の方に転売・物販の指導実績があり、こちらの記事はネット販売の経験が8年の経験と知見による内容になっています。

    記事の最後では「失敗しない副業せどり無料講座」を配布しています。ぜひ最後まで読んでいただき、活用してください!

    登録は無料ですので、副業で失敗したくないあなたは下のボタンをタップしてください!

    監修者中川 瞬

    物販ラボ運営責任者、アマラボ(物販ツール)の共同開発者、Amazon、ebay、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、BUYMA、メルカリ、ラクマ、ヤフオクフリマ、Mercadolibre、etsy、BONANZA、ネットショップとあらゆる販路で販売。
SNS:TwitterLINE
    中川 瞬のプロフィール

    執筆者長谷川 ヒロヤ

    せどペディア運営者・副業向けに「限られた時間で無理なく実践できるせどりの手法」を発信。店舗・電脳せどりを中心に家電・本・ゲーム・CD・DVD・ヘルビ・スニーカー・アパレル・ブランド品とあらゆる商品の仕入れのノウハウを所持。SNS:LINE
    長谷川 ヒロヤのプロフィール

    日本語説明書をつくればOKです

    日本語説明書はなければ作るしかありません。

    説明書を作るというと、難易度の高そうな作業に思うかもしれませんが、やってみたら意外とそんなこともありません。

    日本語説明書をつくる方法3パターン

    日本語説明書をつくる方法は下記の3パターンがあります。

    • 完全に自作で作成
    • プリントのみ外注して作成
    • 和訳を外注して作成

    完全に自作で作成

    下記の手順で完全自作が可能です。

    説明書作成手順
    1. 商品を使ってみる
    2. 使い方を紙に書き出す
    3. ワードファイルにまとめる
    4. プリントアウト
    5. 中国輸入ではリピート的に商品を仕入れる機会が多いので、一度つくれば使い回しができます。

    なので、最初にひと手間かけておくのもありでしょう。

    プリントのみ外注して作成

    上記手順の「4 プリントアウト」のみを外注する方法です。

    外注先候補
    • ラクスル
    • プリントパック

    がメジャーです。

    和訳を外注して作成

    中国版の説明書がある場合、それを和訳してもらって日本語説明書にする方法です。和訳を外注する場合は、クラウドワークスやランサーズで個人の委託先をさがすのが良いでしょう。

    和訳したファイルのプリントアウトをセルフでおこなうのか、外注するのかは上述したとおりの選択になります。

    まとめ

    中国輸入で日本語説明書をつくると差別化になります。面倒ではありますが、ひと手間かける価値はあるはず。丁寧な対応でリピーターをつくり、ライバルに差をつけていきましょう。

    最後に、中国輸入ビジネスの稼ぎ方をまとめた記事をはっておきます。網羅的に学びたい方は、参考にしていただければ幸いです。

    ・(関連)転売で中国からの輸入で稼ぐポイントと注意点について解説

    それでは、本記事は以上です。

    今回、この記事の執筆を担当している長谷川さんが
    「失敗しない副業せどり講座」を無料で用意してくれました

    これから副業でせどりを始めるのに必須のノウハウをまとめた内容になっています!興味のある方はぜひ下記からプレゼントを受け取ってください。

    Visited 27 times, 1 visit(s) today

    あなたにおすすめの記事

    【中国輸入の簡易OEM】タグを付け替えて差別化する方法について解説

    【中国輸入の簡易OEM】タグを付け替えて差別化する方法について解説

    目次【中国輸入の簡易OEM】タグを付け替えて差別化する方法について解説簡易OEMとは?簡易OEMのメリットとデメリットメリットデメリット簡易OEMのやり方商品を仕入れるネームタグを付け替える紙タグを付け替える品質表示タグ...

    2024.04.10 更新

    中国輸入のリサーチは「画像検索」が効果的です【やり方も解説】

    中国輸入のリサーチは「画像検索」が効果的です【やり方も解説】

    目次中国輸入のリサーチは「画像検索」が効果的です検索する画像の収集画像検索リサーチのやり方まとめ:中国輸入で結果を出すには画像検索リサーチは必須 中国輸入のリサーチは「画像検索」が効果的です 検索する画像の収集 まずは画...

    2024.04.09 更新

    中国輸入ビジネスにおける「ODM」とは?【OEMとの違いも解説】

    中国輸入ビジネスにおける「ODM」とは?【OEMとの違いも解説】

    目次中国輸入ビジネスにおける「ODM」とは?ODMとは?ODMとOEMの違いは?ODMのメリットとデメリットメリット:ほぼすべてを外注化できるデメリット:売るスキルが身につかないまとめ:中国輸入で長期的に稼ぐならODMよ...

    2024.04.09 更新

    中国輸入ビジネスはスクールに入らないと学べない?【結論:NOです】

    中国輸入ビジネスはスクールに入らないと学べない?【結論:NOです】

    目次中国輸入ビジネスはスクールに入らないと学べない?結論:スクールは必須じゃないスクールに入るメリットノウハウを順序立てて学べる仲間ができる相談できる環境があるスクールに入る前に見てほしい注意点期待にほど遠いスクールもあ...

    2024.04.09 更新

    中国輸入のおすすめ仕入れ先サイト15選【個人でも利用可能】

    中国輸入のおすすめ仕入れ先サイト15選【個人でも利用可能】

    目次本記事で紹介する仕入れ先サイトアリババ(1688.com)タオバオaliexpress天猫amazon.cnイータオチャイナマートWishvip.comグオメイBanggoodTOMTOPGearbestCmallG...

    2024.04.10 更新

    【事実です】中国輸入ビジネスは円安でオワコン?もう飽和してるの?

    【事実です】中国輸入ビジネスは円安でオワコン?もう飽和してるの?

    目次【事実です】中国輸入ビジネスは円安でオワコン?もう飽和してるの?結論:オワコンではない原則:安く仕入れて高く売る円安が悪影響であるのは事実ですその中で「どう稼ぐか?」を考える飽和することはないのか?まとめ:中国輸入は...

    2024.04.10 更新

    中国輸入の関税はいくらからかかる?いつ払うの?【計算方法も解説】

    中国輸入の関税はいくらからかかる?いつ払うの?【計算方法も解説】

    目次中国輸入の関税はいくらからかかる?いつ払うの?【計算方法も解説】関税はいくらからかかる?関税がかからない商品関税はいつ払うのか?関税の計算方法と関税率まとめ:中国輸入の関税率は「15%」くらいを見ておく 中国輸入の関...

    2024.04.10 更新

    【注意点あり】中国輸入ビジネスや中国商品の転売は違法なのか?

    【注意点あり】中国輸入ビジネスや中国商品の転売は違法なのか?

    目次【注意点あり】中国輸入ビジネスや中国商品の転売は違法なのか?輸入禁止・規制品目を仕入れたら違法ですコピー品、偽物を売ったら違法です関税の申告は正直におこなうことまとめ:中国輸入ビジネスに違法性はない 【注意点あり】中...

    2024.04.10 更新

    【ノーリスク】中国輸入した商品をBASEで無在庫販売して稼ぐ方法

    【ノーリスク】中国輸入した商品をBASEで無在庫販売して稼ぐ方法

    目次中国輸入した商品をBASEで無在庫販売して稼ぐ方法BASEとは?中国輸入×BASEで仕入れるべき商品仕入れる商品のリサーチ方法中国輸入の仕入れ先集客はInstagramを活用まとめ:中国輸入×BASE無在庫販売はノー...

    2024.04.10 更新