• ホーム
  • >
  • マインド
  • サラリーマンと個人事業主の違い!!どっちが幸せに過ごせる??

    サラリーマンと個人事業主の違い!!どっちが幸せに過ごせる??

    この記事では会社で働くのと個人で働くはどう違うのかについて解説をします。

    サラリーマンと個人事業主のメリット・デメリットやお金・時間・場所・リスクの違いなどについても紹介しているので、ぜひ続きを読み進めてみてください。

    当メディア(物販ラボ)では1000名以上の方に転売・物販の指導実績があり、こちらの記事はネット販売の経験が8年の経験と知見による内容になっています。

    記事の最後では「ネット販売スタートマニュアル」を配布しています。ぜひ最後まで読んでいただき、活用してください!

    監修者中川 瞬

    物販ラボ運営責任者、アマラボ(物販ツール)の共同開発者、Amazon、ebay、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、BUYMA、メルカリ、ラクマ、ヤフオクフリマ、Mercadolibre、etsy、BONANZA、ネットショップとあらゆる販路で販売。
SNS:TwitterLINE
    中川 瞬のプロフィール

    サラリーマンと個人事業主のお金の稼ぎ方の比較

    世の中で最もお金をもらう方式としてメジャーなのは、自分の労働力との対価にもらう給料(サラリー)です。

    この方式では、自分達の時間と労働力をかけてその対価として会社からお金をもらうことになります。

    給料の額は、会社・役職・継続勤務年数で変わってきますが、基本的には、『時間的にも、期間的にも長く働いたら長く働くだけお金がもらえる』仕組みになっています。

    なので、もしサラリーマンとしてよりお金を稼ぐのならば、『出来るだけ仕事を長引かせて、残業し長く会社にいる』もしくは『“その”会社の上司に認められる行動を行い、出世する』ことが必要になります。

    一方で、個人事業主は自分でお金を生み出すサービスや物を作り、それをお客様に直接売ることで、お客様から直接お金をいただきます。

    なのでもしこのお金をもっと増やそうとするならば、『より良いサービスや商品を作り出す』、『より多くの商品を売っていく』ことが必要になってきます。

    サラリーマンと個人事業主の時間の使い方の比較

    サラリーマンとして働く場合、多くの企業では週休2日を採用していると思います。土日休みが基本だと思いますが、火水休みの企業も中にはあると思います。

    なので、基本的には平日5日間しっかりと働き、2日だけ休むといライフスタイルを作り上げなくてはいけません。

    これ以上休みを取りたい場合そうすればいいのかというと・・・ 残念ながら手段はありません。。。

    少しでも仕事時間を減らす方法としては、残業時間を少なくして早く帰宅するという方法がありますが、この方法をとると残業時間がなくいなってしまうので、『フリーな時間を作ろうとすればするほど、お金なくなっていく』という仕組みになっています。

    一方個人事業主には決まった仕事時間がありません。なので毎日みっちり仕事をしても、ある期間一気に休みを取ってもなんでもありです。

    しかし、働く時間が決まっていないがために、自分を律することができなければ、ただダラダラ仕事してしまって、結局長い時間働ことにつながるかもしれません。

    また、事業自体の価値が低ければ、長い時間働かなくてはあまり金をもらえないのが、痛いところです。

    サラリーマンと個人事業主の場所の比較

    サラリーマンの場合、大体の場合は会社のオフィス近辺の勤務になると思います。会社によってはオフィスに勤務せずに、遠隔での勤務を認めている会社もあると思いますが稀です。

    一方で個人事業主の場合は事業によります。もし事業が店舗を持つものであれば、決まった場所で勤務する必要はありません。

    また、輸入ビジネスのようにネットを使ったビジネスでは、場所にとらわれることなく、完全に好きな場所でビジネスを進めることができます。
    無料動画のご視聴はこちら

    サラリーマンと個人事業主のリスクの比較

    サラリーマンの場合は、様々なリスクに対しての保証が手厚いです。

    事故や病気、解雇されてしまった時の手当てを受けることができますし、会社で定年まで勤め終えた人には、退職金という莫大なお金が待っています。

    一方で個人事業主は、失業保険がないことが一番のリスクです。もし事業が失敗してしまったら、次の事業を起こすまでの間、アルバイトやパートで食いつながなければいけません。

    サラリーマンと個人事業主の比較のまとめ

    では結局、サラリーマンと個人事業主では、どちらの方が人生を豊かに、幸せに暮らせるでしょうか?

    これは、その人その人でまちまちだと思います。

    確かに個人事業主は、お金・時間の面でとっても自由です。事業によっては場所も自由なので、成功すれば、サラリーマンでは考えられないほど自由な生活を送ることができます。

    しかし一方で、事業があまり軌道に乗らなかったり、失敗してしまった時に、お金をもらうことができませんし、その間は時間・お金で色々な苦労をするでしょう。

    私とっては、個人で収入を得ることは何にも代えがたいとっても魅了的な働き方です。何故ならば、自分が頑張りさえしてもらえば、色々なものから自由なることができます。

    お金・時間・場所から完全にとは行きませんが、ある程度自由になることができたら、自分でいろいろな体験をすることができると思います。

    本当にこの点については個人の好みが出ると思いますが、もし個人事業に興味があるのならば、ぜひ一度ご連絡くださいね(^^)

    本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

    物販ラボでは「ネット販売スタートマニュアル」も無料配布しています

    • 仕入先と販売先
    • 商品リサーチ方法
    • Amazonアカウント作成
    • これからネット販売を始めるのに必須のノウハウをまとめています!興味のある方はぜひ下記からプレゼントを受け取ってください。

      ネット物販マニュアルプレゼント
      Visited 143 times, 1 visit(s) today