楽天でせどりをするなら家族カード作成でポイントアップ!注意点も解説

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
楽天の家族カードについて知りたい(わからない)
という方のために、家族カードを作成するメリットとデメリット、注意点について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. せどりにおける楽天の家族カード作成のメリットがわかる
  2. せどりにおける楽天の家族カード作成の注意点がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、

指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、楽天の家族カードについて解説していきます。

 

せどりをする際に楽天の家族カードを作成するメリット

楽天カードには家族カードがあります。

家族カードは本会員に紐づいたカードで、

海外旅行保険や割引サービスなど、

お得で便利な特典を利用することができます。

家族カードの支払いは本会員がするもので、

カードを作成する際に審査は不要です。

収入がなくても家族カードを持つことができます。

ただし、ETCカードはつくれない、

国際ブランドを選べないなどのデメリットもあるので、

家族カードを持っていたほうがよいのかどうか、

検討してみるとよいでしょう。

ここでは家族カードを持つメリットについて紹介します。

ポイントの共有ができるのでスピーディに貯まりやすい

家族カードを持つ大きなメリットとして、

ポイントの共有ができることです。

一人で買い物をするより、

家族で買い物をしたほうがポイントが貯まりやすいです。

家族でポイントを貯められるので、

スピーディにポイントを貯めることができます。

また、本会員のポイントを家族にわけることも可能です。

ポイントを便利に使える点もメリットでしょう。

ただし、

キャンペーンの期間限定ポイントは共有できないので注意が必要です。

SPUが利用できるので効率的にポイントが貯まる

SPU(スーパーポイントアッププログラム)が利用できるのもメリットです。

SPUとは、条件達成でポイントアップするシステムで、

効率的にポイントを貯められるプログラムです。

SPUは家族カードでも利用することができます。

たとえば、楽天モバイルの利用で

ポイント倍率が+1倍、楽天トラベルで月1回5,000円以上の利用で+1倍、

楽天市場アプリからの買い物で+0.5倍などがあります。

楽天サービスを利用するほどポイントアップできるので、

ぜひ利用してみるとよいでしょう。

年会費無料

楽天カードは永年、年会費無料です。

カードを作成する際に

年会費をチェックしない人もいるでしょう。

しかし、年会費は毎年払っていくもので、

意外と無駄になってしまうものです。

当然年会費無料でさまざまな特典がついたり、

ポイントアップ特典があったりするほうがメリットが大きいです。

ただし、楽天ゴールドカード、

楽天プレミアムカード会員は550円(税込)かかります。

本会員がまとめて支払いなので管理しやすい

家族カードの支払いは

本会員の口座から引き落としをされます。

家族カードをつくっても、

それぞれが支払う必要はありません。

家族としては便利なものです。

また、本会員がまとめて支払うことで、

管理がしやすい点もメリットと言えるでしょう。

クレジットカードがあるとつい使い過ぎてしまうものです。

特に支払いを自分でしないとなれば、

家族に自由に使われてしまう心配もないとは言えません。

どのくらい使用したのかを管理できれば、

注意を促すことも可能です。

基本的に審査が不要

家族カードを作る際、基本的に審査は不要です。

家族カードは18歳以上の本会員と生計をともにする

配偶者、両親、子供に限り作ることができます。

家族カードは本会員の信頼で作るものなので、

アルバイトでも主婦でも収入がなくても作ることができます。

利用限度額は本会員の利用可能枠以内です。

楽天の家族カードを作成した際の注意点

ポイントが貯まりやすい、

審査が不要などさまざまなメリットのある家族カードですが、

デメリットも抑えておきましょう。

楽天の家族カードを作成した際の注意点について解説します。

家族が使い過ぎると支払いが増える

家族カードの大きなデメリットとしては、

家族が使った分を本会員が支払わなければならないことです。

せどりに使う分を予定していたとしても、

家族の支払いが予定よりも多くなれば

せどりで使う分を減らさなければならないかもしれません。

せどりでは仕入れのタイミングなどもあるので、

適切なタイミングで仕入れができないと

せどりの利益に影響してしまうこともあるでしょう。

家族の使用分はきちんと決め、

使い過ぎないよう伝えることが必要です。

ポイントを共有してほしいと言われることもある

家族で貯めたポイントは家族で共有することが可能です。

そのため、「交換したい商品があるけれどポイントが不足している」などと、

ポイントの移動をお願いされることもあるでしょう。

せどりでポイントの利用を計画していた場合、

それができなくなる可能性もあります。

家族カードを作成すればポイントを効率的に貯められる

楽天の家族カードを作成すれば、

ポイントを効率的に貯めることができます。

家族カードは審査も必要なく、

生計をともにしている家族であれば作成可能です。

支払いは本会員の口座から引き落としをされるので、

管理もしやすいです。

ただし、カードを使い過ぎれば、

本会員がせどりをする予定にしていた予算が

減ってしまうなどのデメリットも生じます。

貯めたポイントをわけてほしいと言われれば、

わけないわけにはいかないでしょう。

それでも、SPUなども利用でき、

効率的にポイントを貯められるのはメリットです。

楽天の家族カードを作成した場合は、

ポイントを効率的に貯めましょう。

物販を実践して結果を出されている方で、

丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。