楽天せどりに買取屋は使える?メリットデメリットと使い方

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
楽天せどりでの買取屋の使い方について知りたい(わからない)
という方のために、楽天せどりで買取屋を使う方法などについて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. 楽天せどりで買取屋を使うメリットデメリットがわかる
  2. 買取屋が向いている人がわかる
  3. 買取屋を見つける方法がわかる
  4. 楽天せどりで買取屋を使う方法がわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在

、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、

指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは買取屋について解説していきます。

 

楽天せどりで買取屋を使うメリット・デメリット

楽天せどりで買取屋を使ってみたいと思う人は、

事前にメリットとデメリットを比較して

自分との相性を検討しておきましょう。

楽天せどりで買取屋を使うのは便利な反面、

稼ぎにくい点やリスクもあります。

使い始めてから「稼げない」「失敗した」と

後悔しないように、冷静に判断することが大切です。

楽天せどりで買取屋を使うメリット

楽天せどりで買取屋を使うメリットは、

現金化の速さと手間の少なさです。

これまで一人ひとり個人の顧客に販売していた人は、

その簡単さに驚くかもしれません。

楽天せどりで買取屋を使うメリットを詳しく解説します。

すぐに現金化できる

楽天せどりで買取屋を使うメリットの1つは、

現金化がスピーディーなことです。

ユーザーが買ってくれるまで待つ必要がないため、

仕入れて売るまで時間がかかりません。

楽天せどりでは普通、

楽天のショッピングサイトから仕入れた商品を

Amazonなどの販売サイトで売ります。

販売サイトで売る場合、

個人のユーザーに買ってもらい、

個別に発送しなければいけません。

そのため、仕入れから販売を経て

入金までに時間がかかります。

ところが買取屋の場合には、

すでに買取屋が指定した商品を仕入れ、

それをまとめて送るだけで現金を受け取れます。

すぐに仕入れ代金を回収できるため、資金繰りも安心です。

商品出品や顧客対応の必要がない

買取屋へ売る方法は、

個人のユーザーを相手にするよりも手間がぐっと減らせます。

買取屋で売る場合には、

販売サイトへの出品のように写真や説明文を

作成する必要がありません。

また、質問や値引き交渉に対応することも、

商品が売れた後に梱包や配送手続きに

追われることもなくなります。

買取屋ならば、

そのまま店に商品をまとめて

持ち込むだけで販売が完了します。

これまで販売時にかかった時間がなくなるため、

その分仕入れやリサーチに回すことも可能です。

楽天せどりで買取屋を使うデメリット

楽天せどりで買取屋を使う場合、

やり方によっては売上が減ってしまったり

今後の仕入れに悪影響が出たりする可能性があります。

そのため、楽天せどりで買取屋の利用を検討している人は、

あらかじめこうしたデメリットを理解しておくことが必要です。

楽天ポイントが付与されない可能性がある

楽天せどりで買取屋を使う際にデメリットとなるのは、

楽天ポイントが付与されにくい商品

ばかりが高値買取の対象になることです。

そのため、買取屋を使うと楽天せどりで重要な収入の

一つである楽天ポイントを十分に稼げません。

楽天では、ゲームなどの換金しやすい商品について

転売目的の複数購入と判断した場合、

特典ポイント付与の対象外となるルールを設けています。

買取屋ではどちらかというと楽天で

換金性が高いとされる商品の取り扱いが多いため、

ポイントの面では不利になるかもしれません。

大量購入するとアカウントが停止される恐れもある

楽天せどりで買取屋を使うデメリットとしては、

アカウントの停止リスクが高まることもあげられます。

買取屋に商品を売る場合、

複数をまとめて納品しなければいけないこともあります。

しかし、楽天で同じ商品ばかりを大量に購入すると、

転売目的と判断されかねません。

転売目的と認められた際には何らかのペナルティの対象となり、

最悪の場合楽天のアカウントが使えなくなることもあります。

この場合、すべての楽天サービスが停止され、

仕入れ以外で使っていたサービスまで使えなくなります。

利益商品が決まっている

買取屋では、あらかじめ買い取る商品と

その買取価格が決められ、提示されています。

その中から利益が出る商品を選んで、

楽天から仕入れるのが買取屋を使ったせどりの流れです。

買取屋がすでに商品や買取価格を決めているため、

ある程度仕入れられる商品ジャンルや利益商品は限られます

そのため、利用する買取屋に苦手なジャンルしか

なかった場合には、買取屋は使いにくいと感じるかもしれません。

楽天せどりで買取屋を使った方がいいのはどんな人?

楽天せどりと買取屋の組み合わせはメリットもある反面、

デメリットもあり、使いにくいと感じる人もいます。

そのため、楽天せどりで買取屋を使うかどうか

検討する際には、自分が向いているか見極めることが必要です。

向いているかどうかの判断基準として、

買取屋を使った方がいい人と

あまり向いていない人のタイプを解説します。

自分の売るスタイルや性格、

環境まで総合的に見て、

向き不向きを決めましょう。

買取屋を使った方がいい人

買取屋を使った方がいいのは、

買取屋で売る方が他の販売サイトで

売るよりも快適だと思える人です。

買取屋の使いやすさはその人の住んでいる

(ビジネスをしている)場所や経営状態

などによっても異なります。

買取屋に持ちこめる人

買取屋は郵送と持ち込みのどちらかで利用しますが、

郵送の場合には送料がかかったり、

最低買取個数が決まっていたりします。

そのため、特に初心者や仕入れ資金が少ない人には、

持ち込みの方が安心です。

しかし、持ち込みをするには

近所に買取屋があり、

商品を運ぶことができる必要があります。

近隣に買取屋があってマイカーなどを持っている人は、

持ち込みしやすく買取屋を効率よく使えるでしょう。

特に重い商品やかさばる商品の場合、

郵送すると送料が高くなるため、

利益を減らさないように持ち込めることが重要なポイントとなります。

ただし、コンパクトで利益額の高い商品を

ある程度まとまった数で仕入れられる場合には、

郵送でも問題ありません。

むしろ持ち込みの手間がかからないため、

効率が良いと感じることもあるでしょう。

早く売りたい人

仕入れた商品を早く売りたい人も、

買取屋向きの人です。

早く売ることで仕入代金の支払いに合わせて現金を用意でき、

在庫をたくさん抱えずに済みます。

理由は人によっていろいろあるでしょうが、

買取屋のスピードはメリットの一つでもあるため、

早く売りたいならば買取屋はおすすめです。

Amazonなどの販売サイトを使うと、

どうしても購入者が現れるのを待つことになりますが、

買取屋であればこちらの都合の良いタイミングで売れます。

また、商品の検品が済めば入金手続きに入ってくれるため、

郵送買取でも商品代金の着金までの期間もそれほどかかりません。

買取屋を使わない方がいい人

買取屋は向いていない人が使うと手間や

時間ばかりがかかって意味がありません。

自分の性格や興味関心などを見極めて、

合っているかどうか判断しましょう。

事前の申し込みなどが面倒な人

買取屋では、商品を査定に出す前に

申し込み書などを記入する必要があります。

住民票や運転免許証などの、

本人確認書類なども必要です。

また、事前の買取金額の保証サービスを使う際には、

店頭買取でも事前のメールなどのやり取りも。

そのため、こうした手続き関係が苦手な人、

面倒だと思う人には買取屋は向いていません。

販売サイトへの出品も手間はかかるため、

どちらの手間を許容できるか比較して決めることをおすすめします。

買取の対象となる商品ジャンルが得意ではない人

買い取れる商品や商品の買取価格は、

買取屋が決めています。

そのため、買取屋が得意なジャンルが苦手な人

あまり買取屋の利用はおすすめできません。

高値買取対象となっている商品ジャンルが

自分に合わない場合、仕入れが辛くなる恐れがあります。

買取商品や価格も人気の度合いによって

変わっていくものですが、

基本的にはゲーム関連やApple商品、

スマホなどが買取屋向きのジャンルです。

ファッションなどを得意としている場合には、

買取屋よりもフリマアプリなどを

使った方が良いかもしれません。

楽天せどりで使える買取屋の探し方

楽天せどりで買取屋を使うなら、

まずは自分に合う買取屋を探すことが大切です。

買取屋も複数ありますし、

それぞれに買取価格が異なります。

そのため、買取屋の選別も慎重にしないと

高値で買い取る買取屋を見逃してしまうかもしれません。

「商品名 買取」で検索

買取屋を探す際には、まずはネットで

「商品名 買取」で検索することが必要です。

自分が売りたい、

仕入れたい商品の買取屋ごとの買取価格が分かります。

その中から買取価格が高く、

利用しやすい買取屋を選びましょう。

じゅうびぇで検索

「じゅうびぇ」は、

買取業者の比較ができるサイトです。

商品名を検索すると、

高額買取店の順に表示されます。

また、参考販売価格や最高買取価格、

フリマの販売価格なども掲載されるため、

通常のリサーチにも使えそうです。

「じゅうびぇ」で検索した後は、

それぞれの買取店のサイトへそのまま移動もできます。

ただし、「じゅうびぇ」では全国の買取店を

すべて網羅しているわけではありません。

Googleで検索

「じゅうびぇ」だけではすべての買取屋を

見つけられないため、

追加でGoogleでも検索をしておきましょう。

2種類の方法で検索することによって、

より精度の高いリサーチになります。

とはいえ、Googleでも

すべての買取店をチェックするのは大変なので、

主要な買取店のチェックとして検索1ページ目を見れば十分です。

買取屋を選定

検索が済んだら、買取店を選定していきます。

高値で買い取ってもらえる

買取店のホームページへ移動して、

商品の買取価格や詳しい条件などを確認したら申し込みをしましょう。

買取個数の条件をはじめ、

カラーやバージョンなどによる

価格差などにも注意が必要です。

楽天せどりで買取屋を使う流れ

楽天せどりで買取屋を使う流れを知っておきましょう。

難しい手順があるわけではありませんが、

これまで販売サイトしか使っていなかった人には

慣れなくて戸惑うこともあるかもしれません。

また、手続きに必要となる書類は前もって

準備しておくと手続きがよりスムーズに運びます。

会員登録・書類準備

郵送買取にしても店舗への持ち込みにしても、

あらかじめ会員登録が必要なことが多くなります。

会員登録と

事前の申し込みを入れておくことで買取価格の保証

をしてもらえることもあります。

会員登録に必要となるのは、

身分証明書です。

個人の場合は運転免許証やパスポート、

健康保険証、法人は登記事項証明書、

印鑑登録証明書などが必要となります。

書類を整え、サイトから会員登録をして、

郵送査定の申し込み、

もしくは持ち込みの予約をしましょう。

査定・買取

査定の際には、

店に商品の現物を持ち込みます。

郵送で査定する際には、

壊れないように梱包して発送しましょう。

また、それ以外にも店から

指定された書類などの添付も必要です。

郵送の場合には商品が店に到着してから、

持ち込みの場合にはその場で査定を行い、

査定内容と予約した内容に違いがなければ買取可能となります。

店の指定した金額に納得できれば、

こちらも買取に合意して査定を終了します。

現金入金

査定の内容が確定したら、

現金が支払われます。

買取屋では、

正式な買取価格で合意が取れたら、

支払い準備に移行するので安心です。

持ち込みの場合にはその場で、

郵送でも、早ければ数日以内には

買取価格が指定の銀行口座に支払われます。

買取屋の利用はメリットとデメリットを比較して判断を

楽天せどりでは、

販売サイトで個人に売る他、

買取屋を使って現金化することもできます。

買取屋の利用はデメリットもあり、

使い方を間違えると

大きなリスクにつながるかもしれません。

しかし、上手く使いこなせば、

買取屋は便利でキャッシュフローの改善にも役立ちます。

使ってみたいと思った人は、

まず自分と買取屋の相性を考え、

向いているかどうか検討してみましょう。

楽天せどりに買取屋を取り入れることで、

販路が広がってより快適なビジネスになることもあります。

物販を実践して結果を出されている方で、

丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。