アリエクスプレスの決済や支払い方法について解説

アリエクスプレス支払い_top

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
アリエクスプレスの支払い方法について知りたい(わからない)
という方のために、アリエクスプレスの支払い方法について解説をします。

この記事を読むことで、

  1. アリエクスプレスの決済方法がわかる
  2. それぞれの決済方法のメリットとデメリットがわかる
  3. クレジットカードの登録方法がわかる
  4. アリエクスプレスの支払いの流れを知ることができる
  5. 決済エラーが出る理由を把握し入力ミスなどを防げる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、

指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それではアリエクスプレスの支払い方法について解説をしていきます。

 

アリエクスプレスで使える支払い方法


日本で使える、アリエクスプレスの支払い方法は以下の7つです。

クレジットカード、デビットカード、

プリペイドカード、PayPal、電信送金(海外送金)、

Webmoney、Western Union(ウエスタンユニオン)。

それぞれの手数料・メリット・デメリットを表でまとめてみました。

支払い方法 メリット デメリット 手数料
クレジットカード 後払い 不正利用・エラー 事務手数料あり
デビットカード 審査がない 一括払いのみ 事務手数料あり
プリペイドカード 審査がない 一括払いのみ 事務手数料あり
PayPal 補償あり 一括払いのみ 通貨換算手数料あり
電信送金(海外送金) 情報漏洩リスクなし 送金手数料が高い 3,000円以上
Webmoney 口座送金可能 日本語対応なし あり
Western Union 現金送金が可能 為替手数料がかかる 為替手数料+送金手数料

クレジットカード

後払いにしたいなら、クレジットカードの支払いがおすすめです。

クレジットカード払いなら現金を用意する必要がなく、支払いは1か月以上先です。

このような理由から、資金繰りがしやすいでしょう。アリエクスプレスで使用できる

クレジットカードは以下のブランドです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

ただし、VISAやマスターカードと比べて、JCBは国際的ブランドではありません。

販売者によってはJCBカードが使えない場合があるため注意してください。

また、クレジットカード払いは情報漏洩により、カード不正利用の恐れがあります。

ほかにも、以下のような理由でカード決済が使えないかもしれません。

  • カードの有効期限が切れている
  • 支払い延滞がある
  • 利用限度額が超えている
  • 店舗側のエラー

>>アリエクスプレスで支払いできない場合について

デビットカード

デビットカードは支払い後すぐに銀行引き落としになるタイプです。

アリエクスプレスで使えるのは、以下の国際ブランドと提携しているカードです。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

デビットカードはクレジットカードのような審査がありません。

誰でも作成できるため、クレジットカードが作れない人におすすめです。

デビットカードなら即引落となり、クレジットカードのように使いすぎる心配がないでしょう。

また、クレジットカードのような不正使用があっても、被害額を抑えられるメリットがあります。

ただし、クレジットカードと比べて以下のようなデメリットがあります。

  • 払い戻しができない
  • ポイントがつかない
  • ポイントがついても還元率が悪い
  • 分割払いやリボ払いができない

また、使える金額は、銀行口座に入金している金額までです。

銀行口座の残高が不足していると、カードを使うことができません。

プリペイドカード

決済方法としてプリペイドカードも利用できます。

前払い式で、あらかじめカードにチャージしてからクレジットカードのように使います。

アリエクスプレスで利用できるのは、

デビットカード同様に国際ブランドと提携しているものです。

その他のプリペイドカードが必ずしも使えないというわけではありませんが、

決済エラーなどになりにくいのはブランドプリペイドカードだとされています。

ただし、MasterCardのロゴのついたウェブマネーは、

使えることもあれば使えないこともあるなど、ブランドロゴのついたプリペイドカードでも

必ずしも使えるとは限らないようです。プリペイドカードのメリットは、

審査がなく誰でも発行できることと、使い過ぎの心配がない点です。

ただし、分割払いには対応しておらず一括払いのみとなります。

また、チャージの手間がかかる点もデメリットでしょう。

PayPal

一度使えなくなりましたが、現在はアリエクスプレスの決済に使えます。

PayPalは、オンラインで支払いができるウォレットサービスです。

銀行口座やクレジットカード情報を紐づけておき、

アリエクスプレスでクレジットカードの登録がなくても支払いができます。

PayPalのメリットは、海外通販サイトの利用で補償制度が使える点です。

万が一商品が届かなかったトラブルがあったら、PayPalが補償してくれます。

また、クレジットカード情報を知られる心配がないため、

セキュリティを高めたい場合におすすめです。ただし、PayPalは分割払いに対応していません。

PayPalは世界的に使われている決済サービスのため、

不正利用者に狙われやすいデメリットもあります。

IDやパスワードは厳重に管理しなければなりません。

電信送金(海外送金)

アリエクスプレスでは海外送金(銀行振込)もできます。

銀行振込は従来行われている方法で、安心で確実です。

アリエクスプレスに現金で振り込むので、

クレジットカードのように情報漏洩の心配もありません。

クレジットカードを持たず、カードでの支払いができない人でも

利用可能なのがメリットとなります。

ただし、電子送金には、デメリットもあります。

それは、高い手数料です。

せっかくアリエクスプレスで安く買い物ができたのに、決済で海外送金を選ぶと3,000円程度の

振込手数料を払わなければなりません。

送金方法も面倒で、オンライン決済と比べると日数がかかることもあります。

商品の到着が遅れるのは避けたいところでしょう。

しかし、クレジットカードを利用したくない場合は選択肢の一つとなります。

Webmoney

電子決済サービスのひとつで、アリエクスプレスの支払いに使えます。

注意が必要なのは、日本のプリペイドカードのWebmoneyとは違う点です。

アリエクスプレスで使えるのはロシアの決済サービスです。

ロシアの決済サービスは日本からの登録も可能ですが、

日本語対応ではないことから使い勝手はよくありません。

また、基本的に日本での利用には対応していないため、無理して使うことはないでしょう。

Western Union(ウエスタンユニオン)

国際送金サービスの一つに、ウエスタンユニオンがあります。

アメリカの老舗海外送金サービスで、

日本から利用する場合は銀行口座やコンビニなど取扱店において、現金で送金をします。

クレジットカードやプリペイドカード

などカードを使わず、現金で支払いがしたい場合におすすめです。

ただし、送金手数料がかかります。

ウエスタンユニオンは独自の為替レートを使用しているのが特徴です。

送金手数料には為替手数料を上乗せした料金がかかります。

アリエクスプレスでは、ウエスタンユニオンを選択すると表示される支払い情報をもとに、

取扱店で支払いをします。

アリエクスプレスの安全な支払い方法とは?


アリエクスプレスの支払いでおすすめなのは、クレジットカード払いです。

銀行振込はクレジットカードの情報漏洩や不正利用リスクがありませんが、

手数料が数千円かかるためおすすめできません。

どうしても、クレジットカードの支払いが怖いなら、

デビットカードやプリペイドカードを使いましょう。

ただし、カードによっては使えないものがあるため注意してください。

アリエクスプレス決済の仕組み


顧客保護の観点から、アリエクスプレスが代金を預かる仕組みです。

購入者が商品を付け取り、問題ないことをアリエクスプレスに伝えると、決済が完了します。

決済はアリエクスプレスを通すため、海外での買い物でも安心です。

アリエクスプレスの出品者は外国の人のため、決済トラブルがあると

言語の壁により対応に困るかもしれません。

しかし、アリエクスプレスが代金を預かる方法なら安心です。

販売者にクレジットカード情報などが知られることもないので、

安心して買い物ができるでしょう。

商品を受け取ったら「荷物受け取り連絡」を忘れないようにしてください。

この受取確認がないと、ショップ(販売者)に代金が支払われません。

アリエクスプレス支払い方法に関するよくある疑問


初めてアリエクスプレスを利用する人の多くは、決済方法で不安かもしれません。

支払いについて多くの人が感じている疑問を集めてみました。

コンビニ決済はできる?

アリエクスプレスの支払いは、日本のコンビニ決済が使えません。

コンビニで支払いをしたいときは、コンビニで売られている

プリペイドカードを使うといいでしょう。

PayPayは使用できる?

アリエクスプレスの支払いで、PayPayは使えません。

ソフトバンクが提供する電子決済サービスで便利ですが、

アリエクスプレスの買い物で支払いに使うことはできません。

現金決済はできる?

アリエクスプレスの支払いは、現金決済が使えません。

しかし、米ドルでの支払いでいいなら、Western Unionを使いましょう。

ただし、為替レートの影響を受けてしまうため、日本円での支払い額の違いに注意してください。

アリエクスプレスで自分に合った支払い方法をみつけよう

アリエクスプレスは、中国や日本でも人気のショッピングサイトです。

海外サイトのため支払いに不安があるかもしれませんが、

日本での利用者は多いため、安心して買い物ができるでしょう。

支払いで不安なときは、手数料が無料で決済手続きが

楽なクレジットカードの利用がおすすめです。ほかにも複数の支払い方法があるので、

自分に合った支払い方を比較してみてください。