メルカリの評価コメントなしは問題ない?

メルカリを利用するにあたって、評価コメントはそのアカウントの信頼性を

左右する指標の1つにもなっています。しかし、購入者の中にはコメントなしで

評価をする人もいますが、規約上の問題はないのでしょうか。

なぜコメントをもらえないのか、コメントをもらえるようにするポイントを紹介します。

また、自分が間違ってコメントなしで評価を送ってしまった時の

対処方法もあわせて見ていきましょう。

メルカリの評価コメントなしは規約上問題ないの?


メルカリでは評価を付ける際、評価と共にコメントを入力することができます。

「良かった」「残念だった」という2段階の評価は必要ですが、

コメントは必須事項ではないため、コメントをしなくても規約上の問題はありません

ただし、マナーとしてコメントが入っていると印象は良いでしょう。

コメントによってお互いが取引内容をどう感じたか確認することができるため、

入力しておくと信用に繋がります。

また、出品者によっては購入者がコメントをしなかった場合は

今後の取引を行わないというケースもあるようです。

コメントを入力しないことは規約上問題がなくてもメリットはありません。

メルカリの評価コメントに関する詳細は以下の記事をご参照ください。
>>メルカリの評価コメントについてはこちら

メルカリで購入者が評価コメントを書かない理由とは?

メルカリで評価コメントを書かないユーザーがいますが、なぜ入力しないのでしょうか。

理由を4パターン紹介します。

コメントを入れる習慣がない

通販サイトのようにメルカリを使っている場合、コメントを書く必要性を感じず

「評価コメントを入れないのが普通」「一度もコメントをしたことがない」という人もいます。

フリマアプリの利用はメルカリが初めてという人の中には、

Amazonや楽天市場を利用するのと同じような感覚でメルカリを使っており、

出品している相手がいるという認識の薄い場合があります。

これに対し、ヤフーオークションや楽天オークション経験者は

コメントを入れることが当たり前であり、コメントなしに違和感を覚えるようです。

悪気があるわけでもマナーが悪いわけでもなく、コメントを入れる習慣がない

購入者もいることを認識しておく必要があるでしょう。

ルールが分からない

いつ、何を書いたら良いのかというルールが分からないため、

コメントを入力できない場合もあります。

評価コメントは評価のタイミングでしか入力ができず、評価後に追加でコメントを入力したり、

修正をしたりということはできません。利用初心者がそれを知らずに

「評価だけ入れてコメントは後で追加しよう」などと思ってコメントなしで

評価をしてしまうパターンがあります。また、何を書いたら良いか分からないため

入力しないという人もいます。評価コメントは必須ではないため内容の規定はなく、

取引の感想を率直に伝える場です。しかし、利用に慣れていない人の中には

何を書いて良いか分からず結果として空欄のままという場合があり、

マナーが悪いというわけではないでしょう。

面倒だから

最も多いケースとしては、面倒だからという理由があります。

出品者の対応に落ち度がなくても、コメント入力を億劫に思ってしまう人はいるようです。

これを防ぐためには、取引完了までのやりとりを丁寧にすることが大切です。

購入された時、商品の発送後といったシーン別に丁寧なメッセージを送ると、

購入者との関係構築に繋がります。

商品に不満がある

届いた商品に不備はなくても、何かしらの不満がある場合にコメントをしない人がいます。

商品に不備があった場合は受取評価を行わず、出品者へメッセージを送り返品などの

対応を協議することがメルカリのルールです。そのため、受取評価をしてくれている

ということは商品に不備はないでしょう。しかし、コメントがない状態で評価が

「残念だった」となっている場合は、不満を持っている可能性が考えられます。

メルカリで評価コメントなしを防ぐために丁寧な対応を心がけよう


コメントなしを防ぐためには、取引中のメッセージで丁寧な対応をすると効果的です。

人と人とのやりとりのため、丁寧な対応をされると相手も同じように接しようと感じ、

コメント入力をしてくれる可能性が上がるでしょう。

メッセージの例文を、購入してもらった時・商品を発送した時に分けて紹介していきます。

購入してもらった時のメッセージ例文

購入してもらったら、すぐにメッセージを送りましょう。購入のお礼とともに

発送予定日も伝えることがポイントです。

決済確認ができている場合は、発送予定日を入れると購入者も

受取準備ができるためスムーズに進みます。

もし出品者の都合で発送日が遅くなってしまう可能性がある場合は、

必ずその旨を連絡しておきましょう。

些細な内容でも伝えておくことが、丁寧な対応に繋がります。

【例文 決済確認がとれていない場合】
〇〇様
お世話になります。
商品をご購入下さいまして、ありがとうございます。
決済確認がとれ次第、丁寧に梱包をして発送しますので、宜しくお願い致します!

【例文 決済確認がとれている場合】
〇〇様
お世話になります。
商品をご購入下さいまして、ありがとうございます。
準備ができ次第すぐに発送致しますので、もうしばらくお待ち下さいませ。
発送が完了次第またご連絡させて頂きますので、宜しくお願い致します!

メルカリで商品が購入された際の

コメントに関する詳細は以下の記事をご参照ください。
<内部リンク│メルカリ 購入 コメント>

発送した時のメッセージ例文

発送方法や、追跡番号もあわせて送るとより丁寧でしょう。

また、到着後に受取評価のお願いをしておくことも重要です。

受取評価が完了してから入金される仕組みとなっているため、

できるだけ早く評価をしてもらうためにも、

発送時に一言添えておくことがポイントとなります。

【例文】
〇〇様
お世話になっております。
本日、郵便局にて商品の発送をさせて頂きました!
到着するまでしばらくお待ち下さいませ。
また、商品が到着しましたらお手数ですが中身のご確認と受取評価を宜しくお願い致します。

自分が間違えてコメントなしで評価してしまった場合の対処法

相手の評価をする際、間違えてコメントを付けずに

送ってしまうことがあるかもしれませんが、

基本的に一度送った評価コメントを変更することはできません

間違えた場合は、メッセージでコメントなしになってしまった謝罪と

取引のお礼を伝えると良いでしょう。

取引完了後も2週間はメッセージを送ることができるため、

そこで誠意を伝えましょう。ただし、メルカリ事務局に連絡して

変更対応をしてもらえることがあります

• 誰から見ても悪質な評価の付け方をされている
• 評価ミスなどで出品者・購入者の双方が変更を承諾している

このようなケースでは変更をしてもらえることもありますが、

イレギュラーだと認識しておきましょう。

「悪い評価を付けられたからこちらも評価を下げたい」といったことはできません。

メルカリの評価コメント変更に関する詳細は以下の記事をご参照ください。
<内部リンク|(メルカリ 評価 コメント 変更)>

メルカリの評価コメントなしへの対応と考え方まとめ

メルカリで評価コメントを入力してくれない購入者がいますが、

規約上の問題はなく、一概にマナーが悪いユーザーだとも言い切れません。

メルカリ初心者で何を送ったら良いか分からないという人もいるため、

「コメントを入れない人もいる」ということを認識しておきましょう。

ただし、良い評価コメントが多いアカウントは信頼性も上がるため、

コメントを入れてもらうことは必要です。

取引中のメッセージで丁寧な対応をすることで、コメント入力してもらいやすくなります。

メルカリの評価ない人に関する詳細は以下の記事をご参照ください
<内部リンク|(メルカリ 評価ない人)>

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。