• ホーム
  • >
  • せどりの始め方・稼ぎ方
  • >
  • 電脳せどり
  • 電脳せどりで儲かる商品が見つかるリサーチ方法とは?楽にするツールも紹介

    電脳せどりで儲かる商品が見つかるリサーチ方法とは?楽にするツールも紹介

    監修者中川 瞬

    物販ラボ運営責任者、アマラボ(物販ツール)の共同開発者、Amazon、ebay、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、BUYMA、メルカリ、ラクマ、ヤフオクフリマ、Mercadolibre、etsy、BONANZA、ネットショップとあらゆる販路で販売。
SNS:TwitterLINE
    中川 瞬のプロフィール

    こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

    中川
    電脳せどりのリサーチについて知りたい(わからない)
    という方のために、リサーチのコツについて解説をします。

    この記事を読むことで、

    1. 儲かる商品が見つかるリサーチのコツがわかる
    2. なぜリサーチが重要なのか理解できる
    3. 電脳せどり向けリサーチツールを比較できる
    4. 電脳せどりのリサーチの注意点がわかる

    この記事を書かせて頂いている私は、現在、輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

    時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

    それでは電脳せどりのリサーチについて解説していきます。

     

    電脳せどりで儲かる商品が見つかるリサーチ方法

    儲かる商品は、大手サイトを利用して探すのが、おすすめです。

    有名なショッピングサイトは多数の商品があるため、リサーチに便利です。

    また、ネットの情報だけでなく、実店舗の商品も参考にするといいでしょう。

    Amazon

    大手ショッピングサイトのなかでもAmazonは知名度が高いです。

    ネットの買い物といえばAmazonといわれるほど、多くの人が利用しているでしょう。

    Amazonの出品情報を利用すると、電脳せどりで儲かる商品が見つかりやすくなります。

    ライバルが出品する商品をリサーチする

    Amazonを利用して儲かる商品を探すなら、ライバルの商品を真似しましょう。

    100前後の評価が溜まっているショップを絞り込んで、出品している商品を抽出してください。

    逆に1,000以上の評価があるショップは規模が大きく真似するのが難しくなるため、避けるようにします。

    すでに売れているだろう商品を参考にする方法のため、手間がありません。

    気になるジャンルで中級以上のショップを見つけたら、「ベストセラー」や評価が多い商品を抽出していきます。

    自己発送の商品をリサーチする

    Amazonで商品が売れるようにするには、カートの獲得が重要です。

    同じ商品を出品する場合は、相乗り出品となるからです。

    1ページ中で多数のショップがカート獲得を狙っていますが、FBAで出品すればカート獲得の条件が上がりカートが取りやすくなります。

    そのような状況のなかで、自己発送のショップがカートを獲得できていれば、狙い目の商品の可能性があるでしょう。

    ライバルが見逃している商品の可能性があるため要チェックです。

    自己発送の見分け方は、商品価格の横に「+送料¥〇〇」と書かれているかチェックしてください。

    また、FBAなら2,000円以上購入で送料無料ですが、自己発送で送料がかかっても商品が売れていれば、消費者はそれだけ欲しい商品だと判断できます。

    ランキング順位でリサーチする

    Amazonランキングを使って、儲かる商品をリサーチする方法もあります。

    ランキング情報は、Amazonの商品ジャンルごとのランキング情報を活用するか、ショートコードで簡単に調べる方法もおすすめです。

    Amazonのキーワード検索でショートコードを入力すると、ランキングが高い順番に商品が並べ替えられるため便利です。

    ショートコードは「&sort=salesrank」と入力してください。また、Amazonランキング情報は、ツールを使って調べることもできます。

    ツールを使うときは、ランキング10,000~30,000くらいを狙ってみましょう。

    需要があってもライバルが多いと儲かりにくくなるため、少し順位を落としてみてください。

    ライバル数をリサーチ

    Amazonで儲かりそうな商品が見つかったら、ライバル数を調べます。

    ライバル数は、ツールを使って調べると便利です。

    Amazonで1つの商品あたり数十のライバルがいれば多いほうです。

    少なければ少ないほどライバルが見逃している可能性があります。

    とくに注意して確認したいのは、FBAによるライバル数です。

    FBAを使うと出品者は手数料がかかりますが、FBAを活用してでも格安で仕入れが可能なら、狙い目商品だとわかります。

    大手ECサイト

    Amazon以外にも大手ECサイトでも、儲かる商品をリサーチできます。

    たとえば、楽天市場やYahoo!ショッピングなどです。

    ECサイトのリサーチは、Amazon同様にライバルやランキングが活用できます。

    また、安く仕入れられる商品を探すため、検索機能を活用しましょう。

    SALEになっている商品は、それだけ仕入れ値の安い可能性があり狙い目です。

    たとえば、以下のようなキーワードで検索してみてください。

    • SALE
    • アウトレット
    • 在庫処分
    • 訳あり

    実店舗

    電脳せどりはネット仕入れですが、視野を広げるため実店舗でもリサーチしてみましょう。

    実店舗でも売れているということは、ネットでも儲かる可能性があるからです。

    店舗のリサーチはネットでは得られない気づきが得られることがあります。

    また、店舗のせどりも活用すると、思ってもいなかった商品が売れるかもしれません。

    リサイクルショップの中古仕入れや、量販店による新品仕入れも経験するといいでしょう。

    ネット仕入れや出品は楽ですが、リアル店舗だからこそ見つかる穴場商品もあります。

    電脳せどりのリサーチを楽にするポイント

    リサーチを楽にするには、ツールを使うのはもちろん、リストも積み上げましょう。

    最初は儲かる商品を探すのが大変かもしれませんが、徐々に作業は楽になっていきます。

    後々の作業効率を考えて、ツールとリスト作成の2つの対策を試してみてください。

    資産リストを積み上げていく

    電脳せどりの作業で大変なのは、儲かる商品をリサーチする部分です。

    売れたと思ってもまた新たな商品を見つけなければならないと、永遠にリサーチを続けなければなりません。

    とくに注意したいのは、話題の商品ばかりを選んでしまい、リストが育たないことです。

    作業を楽にしたいと考えているなら、継続して儲かる商品リストを作成してください。

    リストが資産になっていくと、後はリストから商品を選び仕入れるだけになります。

    たとえば、最初は1商品見つけるのに5時間かかったとします。

    利益が1,000円であれば、時給換算でたった200円です。

    ただしこの商品が継続して売れるのであれば、次回からリサーチ時間は不要になります。

    仕入れ時間はネットを利用すれば数分程度のため、1時間に多数の商品を仕入れることで、時給数万円に上げることも夢ではありません。

    >>電脳せどりで稼ぐなら無料リストを活用しよう!

    利益が出るかツールを使って調べる

    電脳せどりで作業を楽にするならツールの活用が欠かせないでしょう。

    ツールは商品の価格差を簡単に調べられるため、大幅に手間を少なくできます。

    手作業で価格差を調べることもできますが、複数のサイトを開いた調査は手間です。

    ツールを使えばワンクリックで情報が取得できるため、時間の節約におすすめです。

    また、ツールの多くはグラフなど視覚を通した比較がしやすく、数字での比較と比べて効率が良い特徴もあります。

    おすすめのリサーチツール

    電脳せどりにおすすめのツールは2種類あります。

    紹介するツールは有料ですが、無料お試しもあるため使ってみてください。

    どちらも月々の費用は数千円程度です。

    Keepa

    ブラウザの拡張機能をインストールして使うツールです。

    電脳せどりをしているプロの多くが使っているため、導入を検討してみましょう。

    Amazonに出品されている商品の価格推移を調べるのに便利なツールです。

    ツール自体は海外のものですが、日本語にも対応しています。

    アメリカ・イギリス・フランスなど幅広い海外版Amazonにも対応しているツールです。

    ブラウザに拡張機能をインストールすると、Amazonの商品ページに価格推移のグラフが表示されます。

    ツールは無料版もあるため、試しに使ってみてください。

    ただし、電脳せどりを本格的にやるつもりなら、有料版の利用がおすすめです。

    無料版だと機能が制限されてしまうため、たくさんの商品を調べたいなら有料版がいいでしょう。

    また、価格推移だけでなく、ライバル数・カート獲得数も調べることができます。

    NEWTYPE DELTA TRACER

    デルタトレーサーも、ブラウザに拡張機能をインストールするタイプです。

    新しく「NEWTYPE DELTA TRACER」として生まれ変わっています。

    Keepaと同じようにAmazonの価格推移やライバル数のリサーチにおすすめです。

    デルタトレーサーとKeepaはどちらも月額2,000円程度のため、使いやすいほうを選んでみてください。

    新タイプで新たに追加された機能は、楽天・Yahoo!ショッピングの検索です。

    複数のECサイトでの調査をしたいなら、デルタトレーサーがいいでしょう。

    2週間の無料お試しつきで、自分に合うツールなのか確かめてから課金となります。

    また、デルタトレーサーは日本企業が提供するツールです。

    Keepaも日本語対応可能ですが、サポートも通して日本語で対応してもらいたいならデルタトレーサーがいいかもしれません。

    電脳せどりのリサーチで注意したいこと

    ECサイトやツールを使って商品選定をするときは、いくつかの注意点があります。

    儲かる商品であるかはもちろん、継続して利益が上げられるか注意してみてください。

    Amazonが出品する商品を選ばない

    ツールを使って儲かりそうな商品が見つかっても、Amazon出品の商品は避けてください。

    Amazon出品とは、Amazonに出店しているショップではなく、Amazon本体が販売している商品のことです。

    選ばない理由は、Amazon本体からカートを獲得するのは難しいからです。

    Amazonはカートの獲得ができなければ、商品が売れにくくなるため注意してください。

    商品の見分け方は、「Amazon.co.jpが販売、発送します。」と書かれている商品です。

    購入数の制限に注意する

    電脳せどりは、1人の購入数が制限されている商品があります。

    制限されている理由は、1人が大量に仕入れてしまうと、値崩れが起こりやすいからです。

    結果的に利益が出なくなるため、ルールはきちんと守るようにしてください。

    たとえば、1人1個しか購入できない商品があります。

    1個の制限があるときは、別の商品をリサーチしなければなりません。

    ルールを破って大量に仕入れた場合や、仕入れ日を変えるなどの対策もバレればアカウント停止リスクがあります。

    リサーチを継続してリストを最適に保つ

    電脳せどり用にリサーチした商品リストは、時間が経つと意味がなくなります。

    そのとき売れると判断した商品でも、時間の経過により状況が変わるからです。

    たとえば、ライバルが増えて市場価格が下がってしまうかもしれません。

    または、電脳せどりで仕入れができなくなる商品もあるでしょう。

    このような理由から、リサーチした商品リストは定期的に見直してください。

    一度リストを作成すれば一生稼げるのではなく、いつも新鮮な状態にすることで意味をもちます。

    電脳せどりでリサーチが重要な理由

    最後に、電王せどりでリサーチが重要となる理由を紹介します。

    リサーチは時間がかかる部分のため、やらなくてもいいのではと考えるかもしれません。

    しかし、電脳せどりではリサーチが最も重要な部分のため、もう一度リサーチの理由を見直してみましょう。

    商品知識を身につけるため

    リサーチをするのは、売れる商品の知識を身につける意味があります。

    電脳せどりで失敗する初心者の多くは、リサーチを怠っているのでしょう。

    基本の部分ですが、土台を固めておかないと、後々苦労するためおすすめできません。

    最初はリサーチするのも時間がかかりますが、商品知識を身につけるため、手間を惜しまないようにしてください。

    リサーチの段階で楽しようと考えると、成長が遅くなります。

    電脳せどりで失敗する人の多くは、知識がなかったというより、地味な作業が続かなかった人です。

    電脳せどりはリサーチに時間がかかる

    実店舗のせどりは、バーコードリーダーを使って短時間で調べることが可能です。

    しかし、電脳せどりはネットでの調査がメインとなるため、商品を調べるのにどうしても時間がかかってしまいます。

    実店舗は1分に数十商品調査可能なところ、ネットなら1分数個の違いがあります。

    だからこそ、電脳せどりは効率よく調査するためのコツが必要です。

    ツールを使った方法は、大幅に時間節約となるため、ぜひ活用してください。

    電脳せどりのリサーチを楽にする工夫をしよう

    ネットで仕入れてネットで転売する電脳せどりを考えているなら、紹介したツールの活用がおすすめです。

    有料版のツールを紹介しましたが、得られる利益からすれば安いものです。

    まずは、無料お試しから使ってみて体験してみてはどうでしょうか。

    物販ラボでは輸入物販・輸出物販・国内物販で活用できる公式ツール
    アマラボ』を提供しております。

    当社完全オリジナルのアマラボは、その圧倒的収集スピードでライバルに差を付けられます。収集スピードを強化するにあたり作業時間が短縮され、より効率化が図れます。

    アマラボ1台あれば日本のみならず海外の商品の情報も高速収集できますので、輸入物販・輸出物販・国内物販・物販の業務改善などで活用することができます。

    また、収集方法は3ステップで完結できるためとてもシンプルになっていますので、ツール初心者でも扱いやすいです。

    お客様のお声を頂いて、アップグレードしていますので日々進化していっております。

    是非、ご自身のビジネスにもお役立てくださいませ!

    下記のLINEで

    ①パソコンの選び方
    ②国内転売マニュアル
    ③メルカリマニュアル

    が記載されている「ネット物販スタートマニュアル」をプレゼントしているのでぜひ受け取ってくださいませ!

    Visited 53 times, 1 visit(s) today

    あなたにおすすめの記事

    【電脳せどり】儲かる商品の出品時にアラートする方法【2つある】

    【電脳せどり】儲かる商品の出品時にアラートする方法【2つある】

    目次【電脳せどり】儲かる商品の出品時にアラートする方法【2つある】フリマアプリ仕入れは「一括フリマ検索」ヤフオク仕入れは「オークションアラート」まとめ:電脳せどりはアラートを積み上げたもん勝ちです 【電脳せどり】儲かる商...

    2024.04.10 更新

    【超重要】電脳せどりの仕入れで利益商品が見つからない時の改善方法

    【超重要】電脳せどりの仕入れで利益商品が見つからない時の改善方法

    目次電脳せどりの仕入れで利益商品が見つからない時の改善方法仕入れやすい仕入れ先を使っているか?楽天市場での仕入れについてヤフオクでの仕入れについてメルカリでの仕入れについて単価の高い商品をリサーチしているか?泥臭いリサー...

    2024.04.10 更新

    【わりと簡単】せどり/転売で儲かるプリンターの見つけ方

    【わりと簡単】せどり/転売で儲かるプリンターの見つけ方

    目次【わりと簡単】せどり/転売で儲かるプリンターの見つけ方Amazonで売れているプリンターを抽出とにかく売れるプリンターのリスト数が増やすせどりプリンター仕入れの確率をさらに高めるコツ【レベルアップ】中古は状態の良さと...

    2024.04.10 更新

    らいぶSHOPで仕入れた商品を転売して収益化する方法【注意点も解説】

    らいぶSHOPで仕入れた商品を転売して収益化する方法【注意点も解説】

    目次らいぶSHOPで仕入れた商品を転売して収益化する方法らいぶSHOPでの仕入れ手順市場調査らいぶSHOPの商品リスト確認商品詳細の確認購入手続きらいぶSHOPでの仕入れのポイント商品リサーチ品質確認らいぶSHOPで仕入...

    2024.04.10 更新

    セラーリサーチでせどりの利益商品をマネる方法【悪用厳禁】

    セラーリサーチでせどりの利益商品をマネる方法【悪用厳禁】

    目次セラーリサーチでせどりの利益商品をマネる方法【悪用厳禁】セラーリサーチとはセラーリサーチをする意図セラーリサーチでせどりの利益商品を参照する方法せどりで稼いでいるであろうAmazonセラーセラーリサーチの手順適当な商...

    2024.04.10 更新

    【時間の無駄】電脳せどりを学ぶだけならセミナーは不要

    【時間の無駄】電脳せどりを学ぶだけならセミナーは不要

    目次【時間の無駄】電脳せどりを学ぶだけならセミナーは不要セミナー級の学習がオンラインでできますまとめ: 電脳せどりはセミナーよりオンライン学べばOKです【高品質】 【時間の無駄】電脳せどりを学ぶだけならセミナーは不要 電...

    2024.04.10 更新

    【注意点あり】ヨドバシドットコムで仕入れる電脳せどりのリサーチ方法

    【注意点あり】ヨドバシドットコムで仕入れる電脳せどりのリサーチ方法

    目次ヨドバシドットコムで仕入れる電脳せどりのリサーチ方法ヨドバシドットコムとは?注意点:ヨドバシカメラはせどり禁止ヨドバシドットコムの狙い目について数量限定セール価格に打ち消し線がついている商品「在庫残少 ご注文はお早め...

    2024.04.10 更新

    【これで稼げる】電脳せどりの収益化の手順と流れ

    【これで稼げる】電脳せどりの収益化の手順と流れ

    目次【これで稼げる】電脳せどりの収益化の手順と流れネットで商品を仕入れる仕入れた商品が届いたら簡易チェックAmazonに出品登録商品を梱包ラベルシールを印刷して貼り付け配送業者に集荷依頼しAmazon倉庫へ商品を発送Am...

    2024.04.10 更新

    電脳せどり仕入れ先サイトランキング【ネット仕入れのコツも解説】

    電脳せどり仕入れ先サイトランキング【ネット仕入れのコツも解説】

      目次電脳せどりとは?電脳せどり仕入れ先サイトランキング【ネット仕入れのコツも解説】ヤフオクメルカリ楽天市場ヤフーショッピンググッズステーションNETSEAラクマPayPayフリマSHEINらいぶSHOPLO...

    2024.04.09 更新