電脳せどりとは?始め方やメリット・デメリットを詳しく解説

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

中川
電脳せどりとは何なのか知りたい(わからない)
という方のために、概要や始め方、メリット・デメリットなどについて解説をします。

この記事を読むことで、

  1. 電脳せどりとは何なのかわかる
  2. 電脳せどりの始め方がわかる
  3. 電脳せどりにAmazonがおすすめの理由がわかる
  4. Amazon電脳せどりのやり方がわかる
  5. 電脳せどりのメリット・デメリットがわかる

この記事を書かせて頂いている私は、現在、

輸出・輸入・国内の転売のノウハウをお伝えしています。

時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、

忙しくても副業で収入を得てもらっています。

それでは、電脳せどりとは何なのか知りたい方のために、

概要や始め方、メリット・デメリットなどについて解説をしていきます。

 

電脳せどりとは

インターネットやスマートフォンなどの普及により、

さまざまな新しいビジネスモデルが誕生しました。

電脳せどりも、時代に即した新しいビジネスモデルの一種です。

そもそもせどりとは、店舗で商品を仕入れ、転売することで利益を得るビジネスモデルです。

たとえば、古書店で購入した本を、ネットオークションで転売して利益を得る、

といった手法がよく知られています。

電脳せどりは、すべての商取引を、オンラインで完結させるのが特徴です。

詳しく見ていきましょう。

電脳せどりの意味

電脳せどりと聞いても、あまりピンとこない方もいるでしょう。

先述した通り、電脳せどりは新たなビジネスモデルのひとつです。

電脳とは、パソコンやインターネットなどを用いることを示しており、せどりは転売を意味します。

通常のせどりは、実店舗で商品を購入し、

同じく実店舗やインターネットなどで転売をするのが基本です。

電脳せどりは、オンラインで仕入れたものを、

同じくオンラインで販売して利益を得るビジネスモデルのことを指します。

電脳せどりの概要

電脳せどりは、主にネットショップで商品を購入し、

ネットオークションやフリマアプリなどで転売する手法です。

また、近年ではAmazonのような、大手通販サイトを用いて転売するケースも増えました。

大まかな流れとしては、インターネットで気になる商品を仕入れ、

商品が届いたら販売先に出品します。

出品している商品が売れたら、指定した口座に代金が振り込まれる、といった流れです。

>>電脳せどりと店舗せどりの違いとは?メリットデメリットを比較!

電脳せどりの始め方

電脳せどりを始めるのは、それほど難しくありません。

特別な資格も不要で、誰でもすぐチャレンジできるのが魅力です。

ただ、誰もが電脳せどりですぐに稼げるわけではありません。

安定した収益を得るには、電脳せどりのビジネスモデルを正しく理解し、

なおかつ入念な準備も必要です。

ここからは、電脳せどりを始めるうえで必要なものや、

ビジネスの進め方について解説をしていきます。

>>電脳せどりのやり方についてはこちら

必要なツールを用意する

まずすべきは、電脳せどりに必要なツールの用意です。

スムーズに電脳せどりを進めるためにも、前もって必要なものは揃えておきましょう。

絶対に必要なのは、パソコンやスマートフォンなどのデバイスです。

電脳せどりは、オンラインで仕入れから販売、管理まで行うため、

これらの電子デバイスは必須です。

電脳せどりに使用するだけなら、それほどハイスペックな端末は必要ありません。

そのため、パソコンをもっていない方も、

電脳せどりを始めるにあたりそれほど多くの初期コストはかからないことがほとんどです。

>>電脳せどりはiPhoneで効率化?スマホアプリの活用方法とは

次にクレジットカード、もしくはデビットカードも必要です。

これは商品の仕入れや、販売先のサービスに登録する際に使用します。

すでに販売先が決まっているのなら、そのアカウントも取得しておきましょう。

さらに、商品が売れるまでは現金が入ってこないため、

ある程度の運転資金を用意しておくと安心です。

>>電脳せどり向けのクレジットカードについてはこちら

仕入れ先を選び仕入れをする

電脳せどりに取り組む準備ができたら、仕入れ先を見つけて商品を仕入れましょう。

特に決まりはないため、気になるお店から仕入れて問題ありません。

ですが、ビジネスの基本は安く買って高く売ることです。

転売して、利益が出ないようなものを仕入れても意味がありません。

そのため、仕入れ先や商品選びは成功を左右する重要なポイントです。

しかし、ネットオークションやフリマアプリなどは安定した仕入れができず、

違反となるリスクもあるためおすすめしません。

>>電脳せどりの仕入れ先についてはこちら

商品を販売する

商品を仕入れたら、実際に販売をします。

Amazonやネットオークション、メルカリなど販売先の候補はいくつもあるので、

まずは気になるところで販売を開始しましょう。

出品するときは、購入者側の視点や気持ちで考えることが大切です。

購入者側の視点になれば、商品説明をどの程度充実させればよいのか、

写真をどれくらい掲載すればよいのかもわかってきます。

また、出品前に相場のリサーチをするのも忘れてはいけません

>>電脳せどりのリサーチについてはこちら

あまりにも相場からかけ離れた価格を設定してしまうと、まず購入してもらえないからです。

電脳せどりに役立つ、さまざまなリサーチツールもリリースされているので、

そのようなツールも活用しつつ適切な価格を設定しましょう。

>>電脳せどりで使えるツールについてはこちら

電脳せどりはAmazonがおすすめ

電脳せどりの初心者におすすめなのは、Amazonの利用です。

Amazonは誰もが知る大手通販サイトですが、近年では転売先としても高い人気を誇っています。

Amazonを利用するメリットは、集客力の高さです。

多くの方が利用しているため、商品が売れる確率も高くなるのです。

発送業務の自動化ができる仕組みも整っているので、

初心者にこそAmazonの利用をおすすめします。

Amazonでの電脳せどりの始め方

Amazonで電脳せどりを始める方法は簡単です。

まずは、Amazonのアカウントを開設しましょう。

すでにアカウントを取得している方も、

出品用のアカウントを別途開設しなくてはならないため、注意が必要です。

アカウント開設には、身分証明書やクレジットカード、

銀行口座、各種取引明細書などが必要なので、用意しておいてください。

アカウントが開設できたら、仕入れ先から商品を仕入れ、Amazonに出品して販売開始です。

電脳せどりのメリット

電脳せどりを始めるにあたり、

もっとも気になるのは「どのようなメリットがあるのか」ではないでしょうか。

電脳せどりは、「成果が出るまでの時間が短い」「手軽に取り組める」「少ない資金で開始できる」

などのメリットがあります。

現在、多くの方が電脳せどりに取り組んでいますが、

その背景にはこうしたたくさんのメリットがあるからです。

もちろん、誰もが簡単に成功できるわけではありませんが、

正しい方法でまじめに取り組めば、成果を出せる可能性はあります。

 

成果が出るまでの時間が短い

ほかの物販ビジネスに比べ、電脳せどりは成果を得られるまでの時間が短いメリットがあります。

人気アイテムやトレンドの商品を仕入れた場合、

早ければその日のうちに売れてしまうこともあります。

販売先によっては支払いのサイクルが短いところもあるため、

時間を空けずに現金が振り込まれることも、大きなメリットといえるでしょう。

一般的な物販ビジネスの場合、これほど早く成果を得られるケースは多くありません。

ショップを立ち上げ、集客の施策を行い、

いろいろと改善を加えつつ運営を行う必要があるため、

なかなか売上につながらないことも多いのです。

その点、電脳せどりなら短期間で成果を得やすいため、モチベーションも高く保てます。

簡単で手軽に始められる

電脳せどりを始めるにあたり、これといって必要な知識や技術はありません。

資格や免許も不要で、手軽に取り組めるのは大きなメリットといえます。

しかし、免許は不要と言いましたが、

中古品を扱うときには古物商許可が必要なので注意してください。

新品の商品だけを転売するのであれば、古物商許可は不要です。

電脳せどりであれば、パソコンやスマホがあり、

ネットに接続できる環境さえ整っていればいつでもビジネスを開始できます。

取り組むまでのハードルが低いため、副業としても始めやすいのです。

わざわざオフィスを借りる必要もなく、いつでも自宅で起業できるのもメリットといえるでしょう。

少ない資金で始められる

少ない資金で始められるのも、電脳せどりならではのメリットです。

一般的にビジネスを開始するには、ある程度まとまった資金が必要です。

テナントやネットショップの立ち上げ、スタッフの採用など、さまざまな費用が発生します。

一方、電脳せどりは自宅をオフィスにでき、ネットショップも不要です。

スタッフを採用せずとも、1人で稼げるビジネスモデルなので、余計なコストがかかりません。

電脳せどりのデメリット

いくつものメリットがある電脳せどりですが、覚えておくべきデメリットもあります。

デメリットを把握せずに取り組み始めてしまうと後悔するかもしれないので、

きちんと覚えておきましょう。

以下、代表的なデメリットをまとめました。

>>電脳せどりは儲からない?稼げないといわれる理由と稼ぐコツを紹介

中古品の仕入れはコンディションが不明

電脳せどりでは、中古品を扱うケースも多々あります。

中古品は、新品と違ってコンディションがわからないため、仕入れてから後悔するかもしれません。

コンディションの悪い中古品を購入してしまうと売り物にならず、赤字になってしまいます。

古物商許可も必要になるため、最初のうちは新品を中心に取り組むことがおすすめです。

>>電脳せどりは違法?合法に取り組むポイントと古物商許可取得についても解説

>>電脳せどりの中古品販売の特徴と成功に必要なコツ・注意点を紹介

在庫過多になるおそれ

在庫を仕入れすぎてしまうと、在庫過多になってしまうおそれがあります。

売れるだろうと安易に考え大量に仕入れてしまうと、在庫過多となり赤字が発生してしまいます。

特に電脳せどりを始めたばかりのころは、一度に大量の仕入れをしないように注意が必要です。

スモールスタートで取り組み、少しずつ規模を大きくしていくとよいでしょう。

電脳せどりでおすすめのジャンル

電脳せどりでおすすめのジャンルを知っておくと、仕入れに役立ちます。

これから取り組もうと考えているなら、あらかじめ人気のジャンルを把握しておきましょう。

人気のジャンルとしては、美容家電やブランドアイテム、

ゲーム機、ゲームソフトなどが挙げられます。

また、スニーカーやおもちゃ、アパレル関連なども、売りやすいジャンルなのでおすすめです。

これらの中から、自分が強いジャンル、

興味があるジャンルを選び、取り組みを始めるとよいでしょう。

>>電脳せどりの初心者向けジャンルについてはこちら

気軽に始められる電脳せどりにチャレンジしてみよう

電脳せどりなら少額の資金でビジネスを開始でき、成果が出るまでに時間もかかりません。

気軽にスタートできるうえ撤退も簡単なので、

この機会に取り組みを始めてみることをおすすめします。

まずは少しずつ取り組み、慣れてきたら仕入れや販売の量を増やしていくとよいでしょう。

本記事を参考に、電脳せどりで成功を掴んでください。

>>電脳せどりは初心者でも稼げる?始め方や稼ぐポイントを解説

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。