せどりツール「リーファ(Leafer)」とは?基礎情報から使い方まで丸ごと解説

せどりツールに興味があっても、どのツールが自分に合うかは迷うものです。
なかでも比較的月額料金の安価なリーファが気になっているかもしれません。

ツールを使おうか迷っているなら、リーファの基本情報から使い方まで確認しましょう。
申し込んでから後悔するのを避けたい場合は、リーファの詳細を把握しておき、自分に合っているツールだと理解してから申し込んでみてください。

ツールの申込に不安がある人、失敗したくない人向けに、リーファの詳細を紹介します。

せどりツール「リーファ(Leafer)」とは?

リーファとは、せどりのリサーチに役立つ有料ツールのことです。
ツールで商品検索をすると、Amazonでの価格推移を見ることができます。
せどりでは安く仕入れて高く売ることが基本となるため、リーファのデータで高く売れるとわかれば、迷わず仕入れができるようになるでしょう。

データの取得は、Keepaと同等のものとリーファ独自のデータです。
また、バーコードスキャンにも対応しているため、店舗せどりにも使えます。

ツールはブラウザで使用するタイプで、アプリを別途ダウンロードする必要がありません。
ブラウザにアクセスできる端末があれば、自宅でもお店でもせどりに必要な情報を確認することができます。
使用する端末に制限はなく、パソコンはWindowsとMacの両方対応しており、スマホはiPhoneとAndroid端末で使用が可能です。

リーファに関する詳細

リーファを申し込む前に、リーファの機能・月額料金・他ツールと比較した内容を確認しておきましょう。
自分に合うツールなのか確認してからの申込がおすすめです。

機能の詳細

リーファには、以下の16の機能があります。

  • 商品の各種データ
  • 収益分岐点
  • 最安値の推移
  • 出品数の推移
  • Amazonランキング
  • リーファユーザーの推移
  • 利益計算
  • 月ごとの販売個数
  • 期間毎の最安値
  • バーコードリーダー
  • 仕入れBOX
  • Amazonで直接検索できる拡張機能
  • 簡易グラフ
  • 中古コンディション
  • カート取得率
  • カテゴリーランキング

リーファはユーザーの意見を取り入れながら、新しい機能を追加していくツールです。
開発者とYouTubeせどり動画を通してコミュニケーションを取ることも可能で、ユーザーとの距離が近いのが魅力でしょう。

リーファは検索スピードを高める努力をしてきたため、速さで選びたい人にもおすすめです。

月額料金

リーファの料金は、月額2,178円(税込)です。
課金日は、入会日から1か月ごととなります。
年会費や入会金はかからず、月額料金のみで使用が可能です。

月に約2,000円の料金は、他ツールと比較してもお手頃価格だといえるでしょう。

類似ツールKeepaと同じデータ元を使用しており、さらにバーコードリーダーもついていることから、ひとつのツールで済むことを考えるとお得です。
今までのせどりは複数のツールを組み合わせることが一般的でしたが、リーファひとつあれば他ツールの契約は必要ありません。

他のツールと比較したメリット

他ツールと比較してみると、リーファの良い点が見つかります。
初心者でも見やすい画面に拘っており、ツールを使い慣れていない人でも安心でしょう。

①サイト全体が見やすい

リーファがKeepaと同じデータを使用しているなら、Keepaでいいと考えるでしょう。
しかし、Keepaはスマホに最適化されておらず、スマホで閲覧するとデータが見づらいと感じる場合があります。

一方で、リーファはスマホ対応です。
グラフの表示がスマホに最適化されており、見やすくなっています。
また、表・文字・配色などもスマホで見ることを意識して制作されているため、スマホでツールの使用を考えているならリーファがおすすめです。

さらに数字がごちゃごちゃしておらず、数字が見やすいメリットもあります。
せどりツールは数字が中心となるため、数字を見ても疲れないリーファはせどりのリサーチが楽になるでしょう。

②利益や売れ筋商品をすぐに確認できる

リーファを使うと、利益が出やすい商品がひと目でわかります。
商品が売れるかどうかは、いくらで何個売れているか、誰の商品が売れているか、今人気のある商品なのかなど詳細なデータで判断が可能です。

実際に売れるのか確認してから仕入れできるため、初心者でも安心でしょう。
ただし、売れるとわかってもせどりは鮮度が重要で、明日には売れなくなることは少なくありません。
リーファを利用すれば売れ筋商品であっても出品者が激減している様子も確認できるため、仕入れで失敗するリスクを減らすことができます。

また、リーファを使えば、利益計算もできます。
送料やFBAも考慮した利益がわかり、本当に利益が出る商品なのかも確認が可能です。

他のツールと比較したデメリット

リーファはせどりをする人にとって優秀なツールですが、他ツールと比較すると使いにくい点がいくつかあります。
人によってはデメリットが大きく感じることもあるので、事前に確認しておきましょう。

①アプリがない

リーファは、スマホアプリの提供がありません。
ブラウザのみで使えるツールのため、人によっては使いにくいと感じる場合があるでしょう。

他のせどりツールの多くは、スマホアプリ対応です。
アプリはスマホで使うことを想定しており、スマホでの使いやすさがアップします。
リーファのブラウザ版もスマホ対応ではありますが、他のツールのアプリと比べるとスマホとの相性は多少落ちてしまうでしょう。

スマホでの使いやすさが気になるなら、事前にデモ画面での確認がおすすめです。

②無料お試し期間がない

リーファは、無料お試し期間がありません。
デモ画面でインターフェイスは確認できますが、自分で実際に検索はできません。
運営元があらかじめ設定した商品情報しか確認できないので注意してください。

他ツールの場合は、4日~60日の無料期間を設けているものがあります。
ツールは使ってみないと自分に合うか判断が難しいかもしれません。
リーファを使ってみたいなら、月額課金しなければならない点はデメリットでしょう。

せどりツールリーファの使い方


リーファは、ブラウザにログインして使います。
課金の手続きが完了すると、ログインIDとパスワードでログイン可能です。

また、リーファの使い方は、すでに提供が終了したモノレートと似ています。
過去にモノレートを使ったことがあるなら、リーファも直感的に使用することができるでしょう。

リーファは検索窓にASIN・JAN・キーワードを入力して検索します。
すると、せどりの仕入れの判断に必要な情報がグラフや表で表示される仕組みです。
実際にどのような表示となるかは、デモサイトでご確認ください。

せどりツールリーファの始め方・解約方法

それでは、リーファの具体的な始め方や解約方法を紹介します。
スムーズにツールを使用できるように、事前に確認しておくといいでしょう。

ダウンロード方法


まずは、リーファのダウンロード方法から説明していきます。
一般的なせどりツールはパソコンやスマホにツールをダウンロードしなければなりません。

リーファ公式サイトから登録可能

リーファはブラウザで使用するツールなので、ダウンロードは要りません。
登録は、リーファ公式サイトからおこなってください。
リーファはGoogle検索しても公式サイトが上位にないため、以下のリンクからアクセスして「リーファのお申し込みはこちら」のボタンをクリックするといいでしょう。

リーファ|ランディングページ掲載

リーファの申込は、インフォトップ経由となっています。
インフォトップに会員登録していない場合は、登録してから課金の手続きに入ってください。

ちなみに、リーファの申込やツールの使用は、複数のデバイス対応です。
Windows・Mac・iPhone・Androidに対応しています。

iPhoneはショートカット機能アプリと連携可能

iPhoneを使っているなら、リーファが便利に使えます。
純正アプリの「ショートカット」アプリを事前にダウンロードしておいてください。

アプリとリーファを連携させると、以下の機能が使えるようになります。

  • 新品最安値と損益分岐点が通知される
  • 各ECサイトに飛べる
  • QRジェネレーターからカメラで読み込み

他にも、いろいろなショートカットが自分で作れて便利です。
カスタマイズも可能なため、自分なりに使いやすいツールにしてみましょう。

ログイン方法

リーファの公式サイトにある「リーファの申込はこちら」のボタンをタップします。
すると、インフォトップの購入画面に切り替わります。

  • 商品ID:88537
  • 商品名・リーファ
  • 販売者:株式会社T-OAK

こちらの情報が表示されていることを確認してください。

インフォトップに会員登録済みの場合は、「会員登録済みの方はこちら」をタップ。
するとインフォトップのログインに必要な、メールアドレス・パスワードの入力項目が表示されるので入力、ログインしたら決済手続きをしてください。

会員登録がまだの場合は、「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」をタップしてください。
氏名・メールアドレスなど必要事項を入力のうえ、会員登録しましょう。
なお、インフォトップで決済するには、クレジットカードを使用します。
必要事項を入力したら、「注文内容を確認」をタップ、注文内容に間違いがなければ申込を完了させてください。

リーファの解約方法


リーファの解約は、インフォトップマイページから手続きします。
インフォトップにログインしてからマイページへ進み、解約手続きをしてください。

なお、決済システムの都合により、退会すると即リーファが使えなくなります。
次回課金日までリーファを使いたいときは、解約日に注意してください。

せどりにリーファを活用しよう

リーファは月額2,000円程度のツールで、比較的お手頃価格です。
無料お試し版はありませんが、月ごとの課金となるため必要な月だけ使えて便利でしょう。
試しに使ってみて機能が不十分だと感じたら、自由に解約ができます。

リーファは利用料金が安く複数の機能があるため、せどり初心者にもおすすめです。
ツールが気になっているなら、まずは試しに1か月使ってみてはどうでしょうか。
作業時間の短縮として役立つため、ツールの料金は必要経費として割り切って使ってみてください。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、下の記事ぜひ読んでください。