• ホーム
  • >
  • 物販ビジネスの始め方・稼ぎ方
  • >
  • メーカー・卸販売・問屋
  • NETSEAへの出店方法は?費用や販売手数料はいくら?【サプライヤー向け】

    NETSEAへの出店方法は?費用や販売手数料はいくら?【サプライヤー向け】

    この記事では、NETSEA出店方法と出店にかかる費用について解説いたします。

    NETSEA出店を検討する人で「出店はどうしたらいい?」「費用や販売手数料はいくらかかる?」と悩んでいる方は、ぜひ読み進めてみて下さい。

    当メディア(物販ラボ)では1000名以上の方に転売・物販の指導実績があり、こちらの記事はネット販売の経験が8年の経験と知見による内容になっています。

    記事の最後では「失敗しない副業せどり無料講座」を配布しています。ぜひ最後まで読んでいただき、活用してください!

    登録は無料ですので、副業で失敗したくないあなたは下のボタンをタップしてください!

    長谷川さん紹介
    監修者中川 瞬

    物販ラボ運営責任者、アマラボ(物販ツール)の共同開発者、Amazon、ebay、Yahoo!ショッピング、ヤフオク、BUYMA、メルカリ、ラクマ、ヤフオクフリマ、Mercadolibre、etsy、BONANZA、ネットショップとあらゆる販路で販売。
SNS:TwitterLINE
    中川 瞬のプロフィール

    執筆者長谷川 ヒロヤ

    せどペディア運営者・副業向けに「限られた時間で無理なく実践できるせどりの手法」を発信。店舗・電脳せどりを中心に家電・本・ゲーム・CD・DVD・ヘルビ・スニーカー・アパレル・ブランド品とあらゆる商品の仕入れのノウハウを所持。SNS:LINE
    長谷川 ヒロヤのプロフィール

    NETSEAへの出店方法は?費用や販売手数料はいくら?【サプライヤー向け】

    本記事ではNETSEAの出店方法と費用や販売手数料について解説していきます。

    NETSEAは、サプライヤーとバイヤーを繋ぐ日本最大級のBtoBマーケットプレイスです。サプライヤーによっては理想的なバイヤーを見つけ、自社の商品を効率的に卸売する機会に出会うチャンスがあるでしょう。

    ここでは、NETSEAへの出店方法や関連する費用について詳しく解説します。

    出店方法について

    下記の手順で出店申請をおこないます。

    出店希望の申請

    NETSEAの公式サイトにアクセスし、出店希望の登録を行います。

    必要な情報を提供することで、審査が開始されます。審査期間は約10営業日を要します。

    ✔必要な情報について

    法人の場合、以下のPDFファイルが必要です。

    • 履歴事項全部証明書  [必須](発行から3ヶ月以内の原本をスキャン)

    個人事業主の場合、以下のPDFファイルが必要です。

    • 住民票(発行から3ヶ月以内の原本をスキャン)
    • 開業届(税務署の受領印が押印されているものをスキャン)

    ブランド商品、アダルトグッズ、酒、古物、高度管理医療機器(コンタクトレンズ含む)、特定保守管理医療機器をお取扱い頂く場合は、さらに以下書類の提出が必要となります。

    • ブランド取扱い誓約書
    • モデル画像使用に関する誓約書
    • アダルトグッズに関する誓約書
    • 販売免許証のコピー
    ✔審査ついて

    審査期間は約10営業日。

    審査中はメールか電話で確認の連絡が入る可能性があるので、必要に応じて対応しましょう。対応が遅れると、審査が10営業日以上かかってしまう可能性があります。

    連絡がとれないと、申込キャンセルとなる可能性もありますので、気をつけてください。

    審査後の商品情報入力

    審査に合格すれば、フォーマットが提供されるため、商品情報を入力します。

    ネットが不慣れな方でも、このフォーマットに従って情報を入力すれば出店は容易です。

    費用と販売手数料について

    NETSEAにおいては、公的には具体的な費用や販売手数料については触れられていません。

    資料請求や直接のお問い合わせを通じて、最新の情報を確認することをおすすめします。

    ✔出展に関する資料

    下記のように記載されてす。

    • 月会費:20,000円
    • 入会費:0円
    • 契約期間:6ヶ月(6ヶ月ごとの自動更新)

    また、販売手数料については「成約手数料」という名目で下記の記載があります。

    • クレジットカード決済、後払い、PayPal:10%
    • 銀行振込、代金引換:8%

    なお、成約手数料は、取引総額(商品代金・送料・代引き手数料・消費税)に対して発生。

    成約手数料には別途消費税が発生するとのこと。

    決済手段

    NETSEAでは以下の5つの決済手段が用意されています。

    • 銀行振込
    • 代金引換
    • クレジットカード
    • PayPal
    • 後払い(掛売り)

    後払いに関しては、バイヤーが商品を注文した際にNETSEAが代わりに支払い、その後バイヤーからの決済を受け取る仕組みとなっています。

    出展・出品の制限

    NETSEAでは、特定の商品やサービスに制限が設けられています。

    • 必要な免許証の提出が求められる商品:酒、コンタクトレンズ、古物
    • NETSEAの審査が必要となる商品:特定のブランド商品、モデルが下着や水着を着用している画像
    • 出品禁止商品:医薬品、法令上の規制を受ける商品やそれに類似する商品など
    • 個人事業主に関する制限:コンタクトレンズ、古物、酒、特定のブランド商品の出品が許可されていません

    NETSEAへの出店は、多くのビジネスオーナーや個人事業主にとって、新しい市場や顧客層へのアクセスを可能にします。

    ただし、出店や商品の取り扱いには特定の制限やルールが適用されるため、十分に確認してから手続きを進めることが重要です。
    無料動画のご視聴はこちら

    NETSEAにサプライヤーとして出店するメリット

    NETSEAにサプライヤーとして出店することで、下記のメリットを得られます。

    信頼性

    NETSEAは既に多くの取引実績があり、信頼されているプラットフォームであるため、新規顧客獲得のチャンスが増えます。

    ターゲティング

    取引承認制度を利用して、特定のバイヤー層に絞って販売活動を行うことができます。

    安全な取引

    NETSEAがバイヤーとの間に入ることで、安全な取引が可能となります。

    柔軟な価格設定

    プレミアムバイヤーや一般のバイヤーとの取引で価格を変えることが可能です。

    NETSEAにサプライヤーとして出店するデメリット

    一方で下記のようなデメリットがあることを理解しておきましょう。デメリットの理解はリスク回避にも繋がるはずです。

    制限多数

    出品制限や特定の商品の扱いに関する制約が多い。

    審査期間

    出店までの審査期間が10営業日とやや長い。

    プラットフォーム依存

    NETSEA特有のルールやシステムに依存することで、ビジネスの柔軟性が失われる可能性がある。
    無料動画のご視聴はこちら

    理想的なバイヤーとマッチングするためのコツとポイント

    NETSEAにサプライヤー出店する最大の目的は、理想的なバイヤーとのマッチングでしょう。

    目的を実現するためのコツとポイントについても解説いたします。

    ニッチなターゲット設定

    商品やサービスのターゲット層を明確に設定し、そのニーズに応じた情報提供やプロモーションを行う。

    継続的な市場リサーチ

    NETSEA内のトレンドやバイヤーのニーズを定期的にリサーチし、商品ラインナップや販売戦略を適宜調整する。

    フィードバックの活用

    バイヤーからのフィードバックや評価を真摯に受け止め、改善策を実行することで、長期的な関係を築く。

    プロモーション活用

    NETSEA内でのキャンペーンや割引を活用し、新規バイヤーやリピートバイヤーを増やす。

    NETSEAへの出店は、多くのビジネスオーナーや個人事業主にとって、新しい市場や顧客層へのアクセスを可能にします。

    しかし、成功するためにはプラットフォームの特性や制限を理解し、戦略的な取り組みが求められます。以上の情報を参考に、NETSEAでの成功を目指しましょう。
    無料動画のご視聴はこちら

    まとめ:NETSEAへの出店はBtoB取引の魅力的な選択肢

    NETSEAへの出店は、多くのBtoBの取引を期待するサプライヤーにとって魅力的な選択肢となり得ます。

    既存の多数のバイヤーとの接点や信頼されたプラットフォームの下での取引の機会は、新規ビジネス展開に有利です。

    しかしながら、出店や出品にあたっての一定の制約やルールも存在しますので、これらを理解し、準備しておくことが重要です。

    さらに、理想的なバイヤーとのマッチングを促進するためには、継続的な市場のリサーチや、商品のターゲティング、フィードバックの活用などがキーポイントとなります。

    最終的に、NETSEAへの出店を成功させるためには、プラットフォームの特性を最大限活用し、持続的な努力を続けることが求められます。より効果的なBtoBの取引を目指してください。

    NETSEAについて、より網羅的に解説した記事もありますので参考にしてみて下さい。

    今回、この記事の執筆を担当している長谷川さんが
    「失敗しない副業せどり講座」を無料で用意してくれました

    これから副業でせどりを始めるのに必須のノウハウをまとめた内容になっています!興味のある方はぜひ下記からプレゼントを受け取ってください。

    長谷川さんプレゼント
    Visited 197 times, 1 visit(s) today

    あなたにおすすめの記事

    メーカー仕入れで交渉は可能?コツや役立つテクニックを解説

    メーカー仕入れで交渉は可能?コツや役立つテクニックを解説

    目次物販のメーカー仕入れで交渉をするメリットメーカー仕入れにおける交渉のポイント相手にもメリットを与える新規取り引きでいきなり価格交渉はリスクがあるまずは信頼関係を築くことが大切メーカー仕入れの交渉方法対面や電話での交渉...

    2024.05.28 更新

    プライズ品の仕入れは問屋でできる?問屋からの仕入れ方法を解説

    プライズ品の仕入れは問屋でできる?問屋からの仕入れ方法を解説

    目次プライズ品物販の魅力高値で取り引きできる新たなプライズ品が次々と出る差別化につながるプライズ品を問屋から仕入れる方法プライズ品を扱うときの注意点プライズ品が必ずしも高値で売れるとは限らない仕入れが安定しない可能性があ...

    2024.05.28 更新

    ブランド品の仕入れに個人で利用できる卸サイト・サービスを徹底比較

    ブランド品の仕入れに個人で利用できる卸サイト・サービスを徹底比較

    目次個人でブランド品の仕入れはできる?個人でブランド品仕入れができる卸サイトやサービスNETSEA卸問屋.comTopSellerSUPER DELIVERYキレイコスメアパレル卸問屋.comブランド品の仕入れに卸売業者...

    2024.05.28 更新

    着物を問屋で仕入れる方法は?問屋や仕入れのポイントについて解説

    着物を問屋で仕入れる方法は?問屋や仕入れのポイントについて解説

    目次着物を問屋で仕入れる方法ネットサイトで仕入れる問屋から直接仕入れるおすすめのネットで仕入れられる問屋NETSEA(ネッシー)スーパーデリバリーザッカネット着物を直接問屋で仕入れる方法商品をチェックする問屋に取り引きを...

    2024.05.28 更新

    釣具はどうやって仕入れる?ネット問屋や海外から仕入れる方法を解説

    釣具はどうやって仕入れる?ネット問屋や海外から仕入れる方法を解説

    目次釣具を問屋で仕入れる方法釣具ネット問屋を利用する釣具問屋にダイレクトに行く海外で仕入れる方法釣具ネット問屋の仕入れ釣具ネット問屋の探し方釣具ネット問屋の使い方釣具ネット問屋のメリット・デメリット直接釣具問屋で仕入れる...

    2024.05.17 更新

    メーカー仕入れは個人でも可能?メールでの交渉方法と始める手順

    メーカー仕入れは個人でも可能?メールでの交渉方法と始める手順

    目次メーカー仕入れとは?メーカーからの直接仕入れに取り組むべき理由仕入れ値が安くなる競合が少ないので売り上げが安定しやすい安定した仕入れを確保できる販売先の出品制限や真贋調査に強いトラブルがあってもスムーズに解決できる個...

    2024.05.28 更新

    ゲームソフトの仕入れは問屋で可能?問屋仕入れのメリットと難しさ

    ゲームソフトの仕入れは問屋で可能?問屋仕入れのメリットと難しさ

    目次ゲームソフトを問屋で仕入れるメリット仕入れ情報が入手できるリピート仕入れをしやすい個人でも仕入れられるゲームソフトの問屋を紹介M-マッチングシステムPINCH HITTER JAPANお宝創庫NETSEA(ネッシー)...

    2024.05.17 更新

    パソコンを仕入れる問屋サイトを紹介!PC機器は問屋仕入れがおすすめ

    パソコンを仕入れる問屋サイトを紹介!PC機器は問屋仕入れがおすすめ

    目次パソコンは問屋で仕入れるのがおすすめ継続的に販売できるため継続仕入れが必要新品商品として売れるためパソコンの仕入れができる卸業者・問屋一覧パソコンの卸業者・問屋を探せるサイトネット卸.comザッカネット新品のパソコン...

    2024.05.17 更新

    メーカー仕入れの方法を徹底解説!個人でも契約を勝ち取るコツを大公開

    メーカー仕入れの方法を徹底解説!個人でも契約を勝ち取るコツを大公開

    目次メーカーから直接仕入れるにはどうすればいい?メーカー仕入れの基本の流れ1.仕入れ先メーカーを探す2.メーカーへ問い合わせる3.自社を売り込む4.カタログをもらう5.契約書を交わす6.商品を仕入れ倉庫に格納する仕入れ先...

    2024.05.28 更新