【ツール使用者】転勤続きの生活から時間と場所を選ばずに月収100万となった平岡さん

こんにちは。中川瞬(@buppan_system)です。

私の元にはインターネットで収入を得る方法について問い合わせがあり時間がない会社員の方や子育てをしている主婦の方に、指導や転売システムの提供をして、忙しくても副業で収入を得てもらっています。

今回は、転勤生活だったサラリーマン生活から時間と場所を選ばずに働き、月収100万円以上の収入を得ている平岡さんをご紹介いたします。

 

中川
中川
平岡さんどうぞよろしくお願いします。
よろしくお願いします。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
早速ですが、平岡さん自己紹介をお願いします。
はい。名前は平岡ダイスケと言います。年齢は41歳、現在は福岡県に住んでおります。
家族は妻と子ども3人の5人家族です。
以前は会社員をしておりまして、そこでは約19年間働いていました。
副業で行っていた物販が軌道にのりまして、今年の4月に脱サラして現在は物販1本で生活しています。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
物販を副業でされていたということですが、いつ頃から副業されていたのですか?
約12年前から始めていました。
当初は独学で色々なノウハウを集めて行っていたのですが、なかなか上手くいかず…
今から5年前に現在行っているネット物販に出会いまして、今では平均月収100万~150万位の利益を出して生活しているという状況です。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
ありがとうございます。
今年の4月に脱サラされたということですが、その時の気持ちを教えていただけますか?
そうですね。脱サラする前から副業で月収100万円を突破していたんです。
ただ、サラリーマンを辞めるということに抵抗がありまして。
サラリーマンの決まったお給料をもらえる部分なんかに安心感を感じていたので、そこからの脱却に時間がかかりました。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
そこから脱サラを決める一手は何だったのですか?
ある時、自分のお給料を時給換算してみたんです。
するとサラリーマンって意外と時給換算すると安いなと気付いてしまい、このサラリーマンとして働いている時間をネット物販に当てたらもっと収益が出るんじゃないかと感じて脱サラに踏み切りました。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
サラリーマン時代の昇給などはどのような感じでしたか?
そうですね…
昇給は年に1回昇給査定がありました。
大きな役職に付く時は2~3万円月収が増えますが、通常ですと年間3000円とかの昇給具合でした。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
なるほど。インターネット物販をしていたことで、その昇給以上に凄い収益を上げてしまっていたということですね。
そうなんです。
昇給タイミングで上司から「こんだけ給料が上がったから嬉しいでしょ」と言われたのですが、内心自分で販売した商品利益の半分以下だなぁと思ってしまったんです。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
会社の方は平岡さんが副業をしていることは知っていたんですか?
会社の人には全く言わなかったです。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
そうだったんですね。それは何か理由があったんですか?
やはり会社に言ってしまうと、同僚など色んな人に噂されてしまうと聞いていたので言わないようにしていました。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
今となれば、これだけの結果を出しているので逆にやり辛くなりそうですね。
そうかもしれないですね〜。会社では割り切って働いていました。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
サラリーマンをしているととても忙しかったと思うのですが、どういった方法で副業の時間を作っていたのですか?
副業をするタイミングとしては、会社が終わって夕ご飯を食べてから寝る前までの2~3時間位の時間で取り組んでいました。
休みの日は4~5時間副業の時間としていた時もありましたが、基本的には1日2~3時間くらいですね。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
会社が終わって自宅でまた副業をするということで、ご家族は何か言っていたりしましたか?
最初は副業のことを家族に言っていなかったんです。
「何をやっているんだろう」という感じはあったのですが、暖かく見守ってくれていましたね。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
そのあとはいつくらいに「実は副業をやってて」と打ち明けたんですか?
会社を辞める1年くらい前に打ち明けました。
その頃には月収が70万~80万あったので、これくらいなら家族に打ち明けてもいいかなと。
今考えればもう少し早いタイミングで打ち明けていれば良かったかなとも思います。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
それはなぜですか?
収益が上がる前から家族に伝えていれば、もっと応援してもらえたんだろうなと思います。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
「実は副業をしてて」と打ち明けてこの金額を言うと家族の方は驚かれたんじゃないですか?
そうですね。
ただ、それまでに買い物とか少しづつ羽振りが良くなってきていたので、なんとなく気付かれていた感じです。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
ご家族もどことなく変化を感じていたんですね~。
それではここから、平岡さんが実際にされている方法について教えていただけますか?
私の行っているのは、海外から商品を輸入して、日本で販売するという方法になります。
しかも、在庫を持たずに行う『無在庫』という形で販売をしています。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
海外の商品を、平岡さんが1つ1つ仕入れているんですか?
いいえ!ツールを使って自動で販売しています。
そのため副業をしていても、1日2~3時間の作業でも手間がかからず販売が出来るんです。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
ツールを使って、海外から商品を仕入れるんですね!
やったことが無い人からすると「海外から仕入れられるの?」と感じると思うのですが、やはり難しいものですか?
私もはじめて取り組む時に「大丈夫かな?」と感じました。
英語というのも抵抗がありました。
しかし、実際やってみると思った以上に簡単に取り組むことが出来ました!
平岡さん
平岡さん
中川
中川
平岡さん英語は喋れるんですか?
私英語は全く喋れないんですよ…
中学の時に授業でやった程度で、成績もあまりよくなかったです。
でも、Google翻訳など巷に出回っている翻訳ソフトをたまに使うくらいで出来てしまうんです!
平岡さん
平岡さん
中川
中川
では英語が話せなくても、海外から輸入することはそんなに難しいことではないということですね!
そうですね。誰でも簡単に出来ると思います。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
ありがとうございます。
平岡さんが行っている方法はどんな特徴があるんですか?
私がしている方法は、在庫を仕入れないので初期費用が掛からずリスクが非常に低いです。
海外の商品を日本で販売するので価格差が大きく、手元にお金が残りやすいのが特徴です!
実際私もお金が手元にたくさん残るようになりました。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
たくさん残ってるんですね!笑
はい!
言葉を選ばずに言うと、お金持ちになったんじゃないかと感じるほどです。笑
平岡さん
平岡さん
中川
中川
それは凄いですね!
手元にお金が残るようになった事以外に何か変化はありましたか?
他に変わったことは、以前は朝7時とか8時に出勤して夜9時くらいまで仕事をしていまして全然余裕のない生活でした。
ですが、今は時間に余裕が出来て自由にせ活が出来ています。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
時間を持てるようになってとても良かったですね。
そうなんです。
そんな生活を抜け出して、今はゆっくり過ごせますし仕事もツールがやってくれるので手間がかかりません。
そのため、夕方4時くらいには仕事を切り上げて家族とゆっくり過ごす時間を持てるようになりました。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
生活に余裕が出来て大きく変わりましたね~
はい。
さらにサラリーマン時代は転勤族だったので、3年に1回くらいのペースで各地を転々と移動しなくてはいけない状況だったのですが、今は私が働きたい時に働きたい所で仕事が出来るということが出来るようになりました。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
転勤族だったんですね!
ご家族も大変だったでしょうね…
そう思います。
やはり、会社に言われて移動するのと自分の意志で移動するのでは、幸福感が全く違います。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
自分たちの好きなようにライフスタイルを送っているという事ですね!素晴らしいです。
あとは、子どもとの時間が増えた事も大きいです!
サラリーマン時代より時間が出来ましたので、最近では昼に妻とお寿司を食べに行ったりなんかも出来るようになりました。
平岡さん
平岡さん
中川
中川
すごくいいですね!
現在、お金に余裕が無かったり時間に縛られた生活をしているけれど、平岡さんのようにそんな境遇から脱出したいと思っている方に向けて何かメッセージを頂けますか?
私もつい最近までサラリーマンでした。副業を禁止している会社もまだまだ多いと思うんですが、勇気をだして一歩踏み出して始めてみることがきっかけになると思います。
お給料以外でお金を稼ぐというのはすごく良い体験になります。
副業を考えている方は、まず一歩踏み出す勇気を持っていただけたらと思います。

もし「やるぞ!」と思った方には、私が行っている欧米輸入がすごく良いのでオススメしたいです。

平岡さん
平岡さん
中川
中川
ありがとうございます。
今回は私の方からインタビューという形でお話を聞かせて頂きました。
実際に実践している方法について、平岡さんが無料講義をLINEでしてくれています。
プレゼントもありますのでぜひ受け取ってみてください。
中川
中川
本日はお話を聞かせて頂きありがとうございました。
ありがとうございました。
平岡さん
平岡さん

平岡さんのLINEはこちら↓