せどりは儲かるのか?リアル年収と儲かるジャンルについて解説!

副業としてせどりに興味があっても、稼げなければ取り組む意味がありません。

結局、今でもせどりは稼ぐことができるのでしょうか?

また、どうしたらせどりで儲けることができるのか疑問があるでしょう。

簡単に稼げなくても、初心者でもはじめやすいため、せどりは副業に向いているといえます。

これから副業を考えているなら、せどりの現状を理解するといいでしょう。

実際に稼いでいる人のリアル年収の情報から、稼ぐコツを確認してみてください。

せどりって本当に儲かるの?

ビジネスをやるうえで重要なのは、「儲かるのか?」です。

副業でのせどりも同じことのため、利益が得られるかは重要だと考えるでしょう。

実際にせどりはどうなのか、具体的に解説していきます。

しっかり取り組めば儲かるビジネス

せどりは稼げなくなったという人もいますが、現在でも生計を立てている人はいます。

上級者になれば、時給5,000円というケースもある世界です。

一般的なバイトでは時給1,000円代が多いので、

時給5,000円は夢のような話に聞こえるかもしれません。

仮に時給5,000円だとすれば、1日8時間勤務で日給4万円です。

月に20日の稼働日数では月80万円で、月収1,000万円近くにもなります。

確かに、上級者なみの利益を出すのは、容易ではありません。

それでも、コツコツと継続した人であれば、実現不可能ではないでしょう。

せどりは時間をかけて少しずつ売り上げを伸ばすビジネスです。

「儲からない」といっている人の多くは短期間で稼げなかったから

「稼げない」といっているだけに過ぎません。

コツコツ売り上げを伸ばす努力ができるなら、「儲からない」と考える必要はないでしょう。

>>せどりの年収についてはこちら

楽に儲けられるわけではないので注意

せどりは安く仕入れて高く売るシンプルなビジネスです。

しかし、作業工程は多いため、決して楽して稼げるわけではありません。

せどりでは、以下のような流れが必要です。

  • 販売する場所を決める
  • 商品を仕入れる
  • 出品する
  • 商品が売れたら発送する

なかでも、商品を仕入れる際の目利きは重要なポイントです。

市場でどのような商品が売れているのか、今の時期何が売れるのか、

レア商品で高値になっているものはないかなどの情報を仕入れる必要があります。

また、せどりはデメリットもあるため注意しましょう。

  • 1人でやると手間がかかる
  • 在庫スペースが必要
  • 発送や梱包の手間がかかる
  • メンタルが弱いと続かない
  • せどりで稼ぐのが難しくなっている

ただし、きちんとせどりの勉強をすれば稼ぐことは可能です。

今はネットに必要な情報が溢れる時代のため、情報収集自体は難しくありません。

情報が正しいかの見極め力は必要ですが、行動量があれば稼げるでしょう。

どんなビジネスもそうですが、「楽して稼げる」ものはありません。

せどりも同様で、デメリットや作業内容を確認したうえで、

しっかりと行動した人だけが稼げるビジネスだといえます。

せどりが初心者でも儲かる理由

せどりは「楽して儲けられない」と知り、自分には難しそうだと感じるかもしれません。

実は、初心者でも稼ぎやすい要素が多いため、チャレンジする価値はあります。

これからせどりに取り組むなら、初心者でも儲かる理由を確認してみてください。

少ない資金で始められる

初心者でもせどりが稼げる理由は、初期費用が少なくてもいいからです。

仕入れの資金はある程度必要ですが、自分が用意できる資金量で調節できます。

また、仕入れはクレジットカードでも購入可能なため、多額の初期費用は必要ありません。

では、ショップ開業の初期費用はどうでしょうか。

仕入額以外にも、店舗を借りるための敷金や礼金、人件費、光熱費などが必要です。

一方で、せどりなら店舗は必要ないため、仕入れ額や販売先で支払う手数料だけで済みます。

もちろん、せどりもクレジットカードで高額な仕入れをすれば、リスクがあります。

最初から商品が売れるとは限らないため、カードだけで仕入れるのは避けてください。

それでも、ショップ開業と比べると少ない資金ではじめられることから、

せどりは初心者向けのビジネスだといえます。

特別なスキルが必要ない

せどりが初心者でも稼ぎやすいのは、知識ゼロでもはじめやすいからです。

商品知識や目利きは必要ですが、自分が得意な分野や趣味のジャンルを選べば、

せどりをやるうえで強みとなるでしょう。

ライバルが知らない情報があれば、自分だけが見つけた商品を扱える可能性があります。

また、商品選定は、市場での需要を調べるツールがあるため初心者でも困りません。

利益が出るか見極めてから仕入れが可能で、商品選定自体は機械的にやるだけで、

自分で考える必要はないメリットもあります。

他の副業に比べて結果が出るのが早い

せどりは初心者でも稼げるのは、即金性が高いビジネスだからです。

場合によっては、出品したその日に商品が売れることもあります。

もし売れなくても、売れない理由を分析して改善をすればいいでしょう。

せどりの即金性の高さは、アフィリエイトやYouTubeなどの副業と比べてみてください。

これらは結果が出るかわからず、出ても時間がかかります。

一方で、せどりなら最短即日で利益になることがあります。

せどりで儲けるためのコツ

せどりは、初心者でも稼ぎやすいビジネスであることが理解できたでしょう。

しかし、稼ぐコツを知らないと利益が出るまで時間がかかる恐れがあります。

利益が出ないと挫折しやすくなるため、

せどりで稼ぐため重要なポイントを理解しておいてください。

ニーズのあるジャンルを攻める

せどりでは、欲しい人が多い商品を売ることが大前提です。

人気がある商品は、Amazonや楽天市場など大手ネットショップのランキング情報や、

テレビ・雑誌などからも得ることができます。

世間で話題になっている商品やジャンルを選べば、失敗するリスクが少なくなるでしょう。

とくにせどり初心者におすすめのジャンルは、ニーズの高いジャンルです。

本・家電・おもちゃ・ゲーム・CD・美容関連・パソコン関連・食品などがおすすめです。

これらは日常で多くの人がよく買う商品のため、売れやすくなります。

また、自分の得意なジャンルに絞って販売する方法もいいでしょう。

たとえば、楽器・古着・カメラ・スニーカーなどです。

知識がないと商品選定ができないジャンルはライバルが少なく、

マニア向け商品が扱えるため高値での販売がしやすくなります。

>>せどりのおすすめについてはこちら

リサーチを怠らない

せどりの作業のなかでも、リサーチは最も重要な要素です。

なぜなら、売れる商品が見つからないと利益が出ないビジネスだからです。

リサーチは、赤字リスクを軽減させ、売れる商品を見つけるためにあります。

調べる内容は、以下の内容です。

  • 需要がどのくらい高いか
  • 市場でどのくらいの価格か
  • ライバルはどのくらい多いか

需要が高くても、市場価格に比べて仕入れ値が高いと利益が出にくくなります。

また、ライバルが多い商品を扱っても、多くの商品に埋もれてしまうかもしれません。

実は、せどりで赤字を出す人の多くは、このリサーチが足りていません。

リサーチはツールを利用するようにして、主観を入れないようにしてください。

>>せどりのリサーチについてはこちら

仕入れを極める

せどりで儲けるなら、1円でも安い仕入先を見つける必要があります。

1か所だけだと安く仕入れはできないため、複数の仕入先をもつようにしてください。

仕入先といっても、店舗せどり・電脳せどりの2種類があります。

店舗は家電量販店やディスカウントショップ、ドラッグストア、

ホームセンターなど仕入れたい商品に合わせて選んでください。

電脳せどりは、Amazonや楽天市場のような有名なところや、ブックオフのような専門ショップ、

またeBayのような海外通販サイトも仕入れ先になります。

複数の仕入先を見つけたら、効率よくセールや特売品をチェックしましょう。

店舗は広告チラシの利用や直接足を運んで、

電脳せどりはメールマガジンの購読や定期的な閲覧でセール情報を確認してください。

>>せどりの仕入れ先についてはこちら

ツールを正しく使いこなす

せどりで利益を出すためには、ツールの活用は必須です。

利益を出している人の100%がツールを使っているといっても過言ではありません。

ツールを使うのは、作業効率化を目指すためです。

また、仕入れに主観を取り入れず、客観的に判断するためツールを活用してください。

最初は作業量が多くツールを使いこなすのが難しいと感じるかもしれませんが、

普段からツールに触れていきましょう。

ツールが体の一部のように馴染んできたら、

せどりの商品知識やリサーチ方法が理解できているはずです。

>>せどりのツールについてはこちら

せどり専用のクレジットカードを用意する

電脳せどりをする場合では、クレジットカードがあるといいでしょう。

クレジットカードがあると後払いになるため、資金繰りがしやすくなります。

利益の出る商品を見つけても手持ち資金がないと、機会損失になってしまいますが、

クレジットカードがあれば仕入れが可能です。

また、クレジットカードの利用では、ポイントがたまります。

支払い明細も出るため、せどりの資金管理がしやすくなるでしょう。

最近のクレジットカードはWeb明細対応をされているため、いつでも利用状況が確認できます。

ただし、支払いをリボ払いや分割払いにすると手数料が高額になります。

カードの使い過ぎも注意が必要で、

売れない商品が出たときに支払いできなくなるため注意してください。

>>せどりのクレジットカードについてはこちら

せどりはまだまだ儲かる!

せどりはライバルが増えている現状から、稼ぎにくくなっているのは事実です。

また、楽して不労所得的なビジネスでもありません。

ただし、せどりは初心者でも取り組みやすい特徴があります。

初心者でもきちんと知識を取り入れ行動量を多くすれば、今からでも稼ぐことは可能です。

せどりは短期間で高収入を得るより、コツコツ作業を続けられる人におすすめします。

物販を実践して結果を出されている方で、丁寧に教えてくれる方をご紹介していますので、

下の記事ぜひ読んでください。